フリーターや既卒について

フリーターと正社員の3つの違い

更新日:

フリーターの正社員の違いって、何があると思いますか?

フリーターと正社員の違い

雇用形態が違うのは、誰の目から見ても明らかですよね。

正社員の方が安定して長期間働きやすく、フリーターの方が不安定というイメージもあります。

フリーターと正社員の違いは、主に収入面、福利厚生、待遇などがあります。

今回は、具体的にどんなところが違うのか、いくつかあげてみました。

就職支援サイトランキング

フリーターと正社員の違い3つ

1. 収入面の違い

フリーターと正社員のもっとも大きな違いは収入面ではないでしょうか。

正社員は、フリーターに比べると働き方が固定され、安定した収入が稼ぎやすくなります。

フリーターは逆に、あまりシフトに入れない月がでてきたり、病気やケガをした時の賃金補償がありません。

そのため収入が不安定になりやすく、フリーターの将来が不安になるのは、これが大きな原因だと思います。

年収だけで考えれば、フリーターでも掛け持ちをしてたくさん働いたり、手当がつく危険が伴う仕事をすれば、正社員と同じくらいの給料を稼ぐことは可能だと思います。

でも、同じ額を稼ぐのでも、労働時間にかなり違いがでてきて、フリーターの方が正社員より年々ハードな働き方になっていきます。

これは、正社員は実績を残したり、長く働き続けることで、給料はあがっていく傾向にあるためです。

フリーターの場合はいくら頑張っても昇給になることは少なく、収入は20代をピークに横ばいか、年をとるほど働ける時間が少なくなり下がっていくことが多いです。

また、正社員では業績によりボーナスがもらえるのも大きな違いといえるでしょう。

2. お金を借りる時の違い

ローンの審査の通りやすさも、フリーターと正社員ではかなり違いがあります。

ローンには、少額から組めるカードローンや高額となる車や家のローンがあると思います。

フリーターの場合、カードローンであれば審査が通るものもありますが、車や家など大きな額のローンを組むことは難しいです。

クレジットカードはフリーターでも作ることができますが、条件の良いクレジットカードはフリーターでは審査が通りにくいようです。

正社員の場合、車や家のローンは比較的簡単に組むことができます。

給料や役職、つとめている会社の大きさなどにもよりますが、銀行から数千万円のお金を借りることも可能です。

3. 福利厚生の違い

フリーターでも条件を満たせば、アルバイト先で社会保険や雇用保険に加入することは可能です。

しかし、本来なら社会保険に入れるくらい働いているのに、アルバイト先が社会保険料を負担したくないために、実は社会保険に入れていない・・・というフリーターもいます。

これはもちろんいけないことですが、すぐに辞めたり、解雇できるフリーターは、会社にとって不都合な時に後回しにされやすいのです。

さらに正社員と同じようにフルタイムで働いても、福利厚生では大きく差があります。

就職先にもよりますが、正社員なら、社会保険や雇用保険、厚生年金などにプラスして、住宅補助としてお金がでたり、スポーツ施設の優待券がもらえるなど、様々な福利厚生を受けることができます

フリーターと正社員の違いまとめ

フリーターと正社員では、収入、お金を借りる時、福利厚生での違いが大きいことがわかりました。

しかし、フリーターと正社員の違いは上であげた以外にもあります。

それは、世間の目です。

フリーターと正社員の違いまとめ

これはわたしの経験ですが、フリーターの時は親戚で集まったときに白い目で見られたり、哀れみだったり、しっかりしなさいというような目で見られます。

また、同窓会に行きにくくなる、結婚するときに相手の親のOKがとれないなど、フリーター時代は疎外感を感じることがありました。

しかし、正社員になったら結婚はあっさりOK、祝福までされました。

周りの目が、フリーターから正社員になることでこんなに違うと思っていなかったので、正直驚きました。

わたしは長いことフリーターでしたが、正社員になったことで「生きるのが楽になった」と感じています。

関連の記事:

フリーターから正社員になるメリット4つ。世間体も福利厚生も変わる

フリーターから正社員へ就職する方法

フリーターの生涯賃金はいくら?

フリーターの平均労働時間は何時間?

フリーターはクレジットカード作成で不利?審査や勤続年数、オススメのカード

フリーターから就職できた方法!面接落ちまくり男の実話は、現在「転職」に関するブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ

この記事も要チェック!

フリーターに向けた正社員求人は少なくない 1

今、新卒の離職率の高さや少子高齢化などの問題から、企業の若者採用が課題となっているのを知っていますか? 若者の多いフリーターも例外ではなく、実際にフリーターに向けた正社員求人も増えてきています。 フリ ...

既卒からの就職が決まらない人へ 2

既卒での就職活動。 なかなか就職が決まらず、不安ですよね。 でも諦めないでください。 今回は既卒で就職が決まらない人の特徴やその対策をまとめました。 今、就職が決まらないとしても、既卒から就職する方法 ...

フリーターが逆転するには? 3

もし、あなたがフリーターから逆転し、人生の勝ち組になりたいと思っているなら、フリーターのままでは難しいでしょう。 まず、フリーターから逆転するには、それ相応の収入と社会的信用が必要です。 しかし、残念 ...

失業した時の命綱「雇用保険」 4

就職しやすい職種については「フリーターからでも就職しやすい職種」で紹介しました。 今回はその逆の、フリーターからでは就職しにくい職種についてまとめました。 なるべく早く就職するために、就職しにくい職種 ...

フリーターでもフルタイムの仕事はある 5

フリーターでもフルタイムで働ける仕事はかなりあります。 フルタイムなら、社会保険に加入できる可能性もあるし、一見フリーターでも安定しそうですよね。 正社員と比べれば安定とはいえませんが、確かに単発バイ ...

-フリーターや既卒について

フリーターから就職できた方法!面接落ちまくり男の実話のトップページに戻る

Copyright© フリーターから就職できた方法!面接落ちまくり男の実話 , 2017 AllRights Reserved.