フリーターや既卒について

夜勤で働くフリーターのデメリットとは

更新日:

夜勤で働くフリーターはデメリットも知っておこう

アルバイト求人サイト「バイトル」によると、夜勤バイトで働く人の38%はフリーターだそうです。

時給が高くて、昼間が自由に使える夜勤バイトは、確かにフリーターにとってメリットがありますよね。

しかし、夜勤にはデメリットがあることも知っていますか?

夜勤で働くデメリットを知っておかないと、気づいた時には大変なことになっているかもしれません。

就職支援サイトランキング

知っておこう!夜勤バイトの3つのデメリット

1. 生活リズムがくるう

1. 生活リズムがくるう

人間は本来の身体の仕組みは、昼間に活動し、夜には眠るようにできています。

夜勤で働くと本来の生活リズムがくるうため、様々なところに支障がでてくるんです。

例えば、生活リズムがくると自律神経が乱れます。

自律神経が乱れると、睡眠をとっても熟睡できず、疲れが残ってしまいます。

そのため、昼間はぼーっとした状態が続き、仕事に集中できません。

夜勤明けに猛烈な睡魔に襲われるのは、前日までの疲れが残っているからなんです。

また、せっかくの休みの日に出かけようと思っても、急に生活リズムを戻すことは難しいです。

結局日が暮れるまで寝てしまい、どこにも出かけられなかったというのはよくある話です。

夜勤以外の友達と遊ぶ時間も合わないし、気付いたら家とアルバイト先だけ往復しているような生活になっていたなんてこともあります。

2.病気にかかりやすくなる

2.病気にかかりやすくなる

夜勤バイトのデメリットのなかで、長期的に見た時に一番怖いのは病気にかかりやすくなってしまうことです。

生活リズムがくるい、自律神経が乱れると、疲れが溜まりやすくなるだけでなく、食欲も低下します。

身体に必要な栄養やカロリーをしっかりとれず、余計回復できなくなってしまうのです。

結果的に風邪を引きやすくなったり、貧血気味になったり、だるい状態が続いたり、様々な病気を引き起こす原因となります。

アメリカの国立がん研究所とハーバード大学の共同調査によって、下記のようなデータも発表されています。

  • 6~14年夜勤を続けている女性→夜勤をしていない人に比べ、心臓や血管の病気による死亡率が19%アップ
  • 15年以上夜勤続けている人→夜勤をしていない人に比べ、心臓や血管の病気による死亡率が23%アップ、肺がんの死亡率が25%アップ

また、糖尿病や高脂血症などの生活習慣病のリスクも高まるといわれているので注意が必要です。

実際、わたしの知人でも34歳の若さで、突然心臓病で亡くなった人がいます。

確かな原因はわからなかったようですが、夜勤が原因のひとつであることは間違いないように思います。

さらに、夜勤は精神的にも悪影響をおよぼします。

太陽の光を浴びないでいると、「セロトニン」という物質が分泌されず、心のバランスが崩れやすくなるのです。

すぐにイライラしたり、無気力な状態が続いたり、ネガティブな思考になりやすくなってしまいます。

3. 犯罪に巻き込まれる可能性がある

3. 犯罪に巻き込まれる可能性がある

コンビニや飲食店などのサービス業で夜勤をしている場合に、特に注意したいのが犯罪に巻き込まれる可能性があることです。

夜勤で来る客は酔っ払いや不良なども多く、昼間に比べどうしても客層が悪くなります。

そういった客の対応は大きなストレスになることは間違いないでしょう。

また、深夜は客入りが少なく、夜勤バイト1人で店を任されることもあるので、そういったスキを見計らって強盗に入るやからもいます。

ちょっと前に某ファーストフードチェーン店で、夜勤をワンオペで回している店舗によく強盗が入るとニュースにもなっていましたね。

夜勤は長期で見るとデメリットが大きい

夜勤は長期で見るとデメリットが大きい

夜勤は短時間でたくさんお金を稼げるので、アルバイトで生計を立てるフリーターにメリットがあるのは確かです。

しかし、長期的な目で見るとデメリットも大きいことを知っておかなければいけません。

特に病気にかかるリスクは高いので、夜勤バイトを長期間続けることはオススメできません。

歳をとった時に、結局身体に無理がきて、辞めるハメになるからです。

お金をたくさん稼ぎたいのであれば、就職した方が結果的にたくさん稼げますし、圧倒的に安全で健康的です。

夜勤バイトをするなら、就職活動の時だけなど、期間を決めて働くことをオススメします。

フリーターから就職できた方法!面接落ちまくり男の実話は、現在「転職」に関するブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ

この記事も要チェック!

フリーターに向けた正社員求人は少なくない 1

今、新卒の離職率の高さや少子高齢化などの問題から、企業の若者採用が課題となっているのを知っていますか? 若者の多いフリーターも例外ではなく、実際にフリーターに向けた正社員求人も増えてきています。 フリ ...

既卒からの就職が決まらない人へ 2

既卒での就職活動。 なかなか就職が決まらず、不安ですよね。 でも諦めないでください。 今回は既卒で就職が決まらない人の特徴やその対策をまとめました。 今、就職が決まらないとしても、既卒から就職する方法 ...

フリーターが逆転するには? 3

もし、あなたがフリーターから逆転し、人生の勝ち組になりたいと思っているなら、フリーターのままでは難しいでしょう。 まず、フリーターから逆転するには、それ相応の収入と社会的信用が必要です。 しかし、残念 ...

失業した時の命綱「雇用保険」 4

就職しやすい職種については「フリーターからでも就職しやすい職種」で紹介しました。 今回はその逆の、フリーターからでは就職しにくい職種についてまとめました。 なるべく早く就職するために、就職しにくい職種 ...

フリーターでもフルタイムの仕事はある 5

フリーターでもフルタイムで働ける仕事はかなりあります。 フルタイムなら、社会保険に加入できる可能性もあるし、一見フリーターでも安定しそうですよね。 正社員と比べれば安定とはいえませんが、確かに単発バイ ...

-フリーターや既卒について

フリーターから就職できた方法!面接落ちまくり男の実話のトップページに戻る

Copyright© フリーターから就職できた方法!面接落ちまくり男の実話 , 2017 AllRights Reserved.