あなたに合った会社の選び方

面接先の会社情報の調べ方とポイント

更新日:

会社情報を調べることは、就職をする企業を決めるにあたってとても大切です。

面接先の会社情報の調べ方とポイント

例えば部屋を借りようと思った時、あなたはどんな調べ方をしますか?

まず、賃貸情報誌や賃貸情報まとめサイトなどを見るのではないでしょうか?

そして、たくさんある賃貸情報の中から条件を決めて探すと思います。

間取りは? 設備は? 築年数は古過ぎないか? 立地は? 近所にコンビニやスーパーがあるか?

様々な視点から確認し、数件に絞り込み、更に内見をして1件に決める。

そして引越し。

もし、気に入らない点があったとしても、費用や労力がまたかかるから妥協するか、探し直すかとなるでしょう。

就職先探しも同じです。

いえ、もしかしたら就職先を探す方が、新たに部屋を借りる時より厄介かもしれません。

もし就職先がブラック企業だったら、なかなか辞めさせてくれないかもしれないからです。

妥協し続けていたら体を壊すかもしれません。

だから就職先は、部屋を探す時以上にしっかり調べた方がいいと思っています。

就職支援サイトランキング

会社情報の調べ方

では会社情報はどうやって調べたらいいのでしょうか。

無料で調べられる、会社情報の調べ方には下記の方法があります。

1. 企業のコーポレートサイトから調べる

☆ 調べ方のポイント:企業概要を調べよう ☆

その会社が何をしている会社なのか、どこを目指しているのか、何を大切にしているのかがわかる、基本の情報です。

これにプラスして社長メッセージも読むといいでしょう。

表向きとはいえ、社風を読み取ることができます。

体育会系の発言や精神論が目立つメッセージが載っている時は注意したほうがいいかもしれません。

ブラック企業の可能性があります。

詳しくは「ブラック企業の特徴!こんなうたい文句に注意!」でも紹介しています。

その企業が今後成長していく企業なのか?はIR情報から予測することができます。

2. 口コミサイトから調べる

☆ 調べ方のポイント:一つ一つではなく全体的な評価をチェックしよう ☆

書き込みの中には実際にあったことより大げさに書いている人もいるかもしれません。

ですが、全体として悪い評判が多かった場合は注意する必要があります。

離職率、平均年齢のほか、福利厚生や給与、職務内容などの求人情報と差異がないかもチェックしてください。

サクラがいる可能性もないとは言い切れないので、なるべく複数の口コミサイトを見比べるのがいいでしょう。

【会社情報を調べることができる口コミサイト】

  • キャリコネ
  • 転職会議
  • Vorkers

3. 就職コンサルタントに聞いて調べる

☆ 調べ方のポイント:フリーター・既卒専門の就職コンサルタントに相談しよう ☆

最近では無料で利用できる就職支援サイトがとても増えています。

就職コンサルタントや働いている人に聞いて調べる

就職支援サイトに登録すると、ひとりひとりに担当者(就職コンサルタント)がつきます。

担当をしてくれる就職コンサルタントの方はは、いわば多くの求職者を就職へ導いてきたプロです。

情報力はネットや本の比ではなく、求人情報には載っていないような“リアルな情報”も聞くことができます。

調べてもでてこないことや、会社には直接聞きづらいようなことも、就職に関することなら何でも相談できます。

ただし、ある程度職歴がある人の転職を専門とするコンサルタントに聞いてもあまり意味がありません。

フリーター・既卒の方は、フリーター・既卒専門の就職支援サイトでコンサルタントに相談するようにしましょう。

4. 実際に働いている人に聞いて調べる

☆ 調べ方のポイント:難しい場合は就職支援サイト経由で聞こう ☆

実際にその企業で働いている人にアポイントが取れれば理想です。

しかし、大学卒業直後でもない限り、この調べ方は難しいかもしれません。

アテがない人は、就職支援サイトの就職コンサルタントに相談してみてください。

その就職支援サイトを利用して希望する企業に就職した人がいた場合、実際どうだったのかを教えてくれます。

まとめ

会社情報を調べることはとても重要ですが、なるべく効率のいい調べ方をしないととても調べきれません。

20代のフリーター・既卒に特化した就職支援サイトなら、ブラック企業を省いた上で就職先を紹介してくれます。

調べ方に自信がない人、調べるのが面倒な人はこれらの就職支援サイトを利用してみてください。

きっと就職活動の大きな手助けになることでしょう。

関連の記事:就職支援サイトランキング!特徴と活用する方法もココでチェック

就職活動の情報収集を効率化するgoogleアラート・就職サイトの活用方法

既卒・フリーターの失敗しない会社選びのポイント

フリーターから就職できた方法!面接落ちまくり男の実話は、現在「転職」に関するブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ

この記事も要チェック!

フリーターに向けた正社員求人は少なくない 1

今、新卒の離職率の高さや少子高齢化などの問題から、企業の若者採用が課題となっているのを知っていますか? 若者の多いフリーターも例外ではなく、実際にフリーターに向けた正社員求人も増えてきています。 フリ ...

既卒からの就職が決まらない人へ 2

既卒での就職活動。 なかなか就職が決まらず、不安ですよね。 でも諦めないでください。 今回は既卒で就職が決まらない人の特徴やその対策をまとめました。 今、就職が決まらないとしても、既卒から就職する方法 ...

フリーターが逆転するには? 3

もし、あなたがフリーターから逆転し、人生の勝ち組になりたいと思っているなら、フリーターのままでは難しいでしょう。 まず、フリーターから逆転するには、それ相応の収入と社会的信用が必要です。 しかし、残念 ...

失業した時の命綱「雇用保険」 4

就職しやすい職種については「フリーターからでも就職しやすい職種」で紹介しました。 今回はその逆の、フリーターからでは就職しにくい職種についてまとめました。 なるべく早く就職するために、就職しにくい職種 ...

フリーターでもフルタイムの仕事はある 5

フリーターでもフルタイムで働ける仕事はかなりあります。 フルタイムなら、社会保険に加入できる可能性もあるし、一見フリーターでも安定しそうですよね。 正社員と比べれば安定とはいえませんが、確かに単発バイ ...

-あなたに合った会社の選び方

フリーターから就職できた方法!面接落ちまくり男の実話のトップページに戻る

Copyright© フリーターから就職できた方法!面接落ちまくり男の実話 , 2017 AllRights Reserved.