フリーターの現実は厳しい

フリーターではスキルアップは難しい

更新日:

フリーターではスキルアップは難しい

最近、ロボットに関するニュースが増えてきましたね。

優秀なロボットの開発がすすみ、人件費を大きく削れることから、「今、人がおこなっている簡単な仕事は、どんどんロボットが奪っていく」と言われています。

特にアルバイトでする仕事は、単純なものや誰でもできるというものがほとんどです。

フリーターはアルバイトである以上、いつ仕事を奪われクビになってもおかしくありません。

正社員でさえ、昔からあるようなメーカーが倒産する時代です。

どんな立場であれ、スキルアップし続けなければ将来的に仕事がないなんてことも十分ありえます。

しかし、フリーターのままではスキルアップは難しいのが現状です。

もし、あなたがスキルアップしたいと思うなら、フリーターを卒業し就職することをオススメします。

まだ就職支援サイト使ってないの?漫画でわかるフリーター就活

なぜフリーターではスキルアップは難しいのか?

なぜ、スキルアップをするにはフリーターよりも就職するべきだと思いますか?

フリーターだって、頑張ればバイトリーダーというようにポジションをあがることも可能ですよね。

しかし、ほとんどのフリーターはスキルアップしにくい環境にいます。

さらに、ポジションが例えあがっても限界がありますし、それに伴う見返りはもらえないのです。

フリーターは責任のある仕事を任せてもらえない

フリーターは責任のある仕事を任せてもらえない

フリーターはアルバイトで生計をたてていると思います。

でも、アルバイトはいつ辞めてもいい仕事です。

なので、会社側からすれば、いつ辞められても困らない仕事しか任せません。

ということは、フリーターは誰でもできるような簡単な仕事しかさせてもらえないということです。

アルバイト歴が長いフリーターなら、シフトリーダーなどで少しは責任のある仕事を任せてもらえることもあるかもしれませんね。

それでも、社員が任せられる仕事に比べれば、責任はともないません。

スキルアップのためには、どこの会社に行っても応用できるような経験が必要です。

フリーターで任せられるレベルの仕事では、スキルアップできるほどの経験を得ることは難しいでしょう。

フリーターでは頑張っても見返りがない

フリーターでは頑張っても見返りがない

フリーターはアルバイトである以上、いくら頑張ってもボーナスがでることがありません。

たとえポジションがあがっても、時給があがるのは10円、良くて50円というところでしょうか。

これでは頑張りがいがないですよね。

「スキルアップしてもお金にならないなら、今のままでもいいか」

実際、わたしはフリーターの時、そう思っていました。

頑張るだけ無駄だと。

こんな気持ちではなんとなくダメだろうな、とわかっていても、スキルアップしようなんて思いませんでした。

フリーターでもスキルアップしようと勉強した経験がある人も、続かなかったのではないでしょうか?

就職して正社員になれば、ブラック企業でもない限り頑張った分だけボーナスや昇給に少なからず反映されます。

スキルアップして資格をとれば、給料があがる会社もあります。

将来的に昇格できれば、年俸制でかせぐことも可能でしょう。

このようにモチベーションが維持しにくいフリーターは、フリーターは精神的な面でもスキルアップがしにくいです。

就職すればスキルアップしやすい環境が整っている

就職すればスキルアップしやすい環境が整っている

会社側は、基本的に正社員には「できるだけ長く働いてもらって、会社にたくさん貢献してもらいたい」と考えます。

そのために、正社員が無料で参加できる勉強会やセミナーをおこなって、正社員のスキルアップをはかる会社は多いです。

スキルアップの機会を提供することで、仕事の効率をあげてもらうとともに、社員のモチベーションが下がらないように気を配っています。

対してフリーターはアルバイトなので、積極的に会社がスキルアップを手伝おうとはしません。

フリーターから就職すれば、普通だったら自分で本を買ったり、有料セミナーを受講しなければ得られないような知識も無料で得ることができるんです。

さらに、就職したら様々な仕事を任せられますから、徐々に難しい仕事にもたずさわっていくことになるでしょう。

嫌でもスキルアップしなければいけない場面に出くわすかもしれませんが、それが着実に自分の成長へとつながっていきます。

勤続年数が増えれば、自然と後輩や新入社員に教える場面もあると思います。

正社員として就職すれば、自然とスキルアップしていける環境に入ることができるんです。

スキルアップしたいならフリーターから就職しよう

スキルアップしたいならフリーターから就職しよう

フリーターは、正社員にくらべスキルアップが圧倒的に難しい環境です。

しかし、フリーターから就職すれば、お金もかからずスキルアップの機会が増えます。

安定した収入が入ってくるようになるので、自分で休日にスキルアップのためのスクールに通うことも可能です。

わたしの知人には、独立のために休日は税理士の学校に通っている人もいますよ。

スキルアップできれば、将来的により給料の良い会社へ転職したり、独立することできると思います。

フリーターから就職して、スキルアップしやすい環境に身を置くことは、自分の将来の選択肢を広げることにもなるのです。

関連の記事:

フリーターから正社員へ就職する方法

フリーターから正社員になるメリット4つ。世間体も福利厚生も変わる

フリーターの生涯賃金はいくら?



今読まれている記事

就職支援サイトランキング 1

就職支援のプロが、対面やオンラインでイチから就職をサポートしてくれる就職支援サイト。 就職相談から求人紹介、履歴書対策、面接対策、条件交渉などをおこなってくれる頼りになるサービスです。 ただ自分で探す ...

フリーターに向けた正社員求人は少なくない 2

今、新卒の離職率の高さや少子高齢化などの問題から、企業の若者採用が課題となっているのを知っていますか? 若者の多いフリーターも例外ではなく、実際にフリーターに向けた正社員求人も増えてきています。 フリ ...

フリーターが逆転するには? 3

もし、あなたがフリーターから逆転し、人生の勝ち組になりたいと思っているなら、フリーターのままでは難しいでしょう。 まず、フリーターから逆転するには、それ相応の収入と社会的信用が必要です。 しかし、残念 ...

失業した時の命綱「雇用保険」 4

就職しやすい職種については「フリーターからでも就職しやすい職種」で紹介しました。 今回はその逆の、フリーターからでは就職しにくい職種についてまとめました。 なるべく早く就職するために、就職しにくい職種 ...

5

東京都近郊に特化した就職支援サイト 大阪や名古屋など全国対応の就職支援サイト 業界に特化した就職支援サイト ほかのことを知りたい方はトップページへ > 東京都近郊のフリーターに特化した就職支援サ ...

-フリーターの現実は厳しい

フリーターから就職できた方法!面接落ちまくり男の実話のトップページに戻る

Copyright© フリーターから就職できた方法!面接落ちまくり男の実話 , 2018 AllRights Reserved.