人事担当者に聞いてきた本音暴露

人事に聞いた面接で好印象をあたえるためのコツ

更新日:

就職面接や履歴書の対策は、いろんなところで紹介されていますね。

実際、人事担当者のホンネはどうなんでしょうか?

今回は人事に聞いてきた、面接で好印象をあたえるためのコツをまとめました。

人事に聞いた面接と履歴書のコツ

就職支援サイトランキング

人事に聞いた!面接で好印象をあたえるコツ

1. 遅刻をしない・落ち着いて行動する

面接で遅刻をしないのは当然ですね。

意外と盲点なのが、控え室での待つ姿勢です。

大きな声でしゃべったり、あまりに姿勢が崩れている場合、印象を悪くしてしまう可能性もあります。

基本的に会社に入ったら、全て見られていると思ったほうが良いでしょう。

気を抜かずに、落ち着いて行動するのが良さそうです。

2. 第一印象を意識する

面接では、開始5分でほとんど合否が決まると言ってました。

第一印象は私生活でも大事ですが、面接でも同じように大切です。

清潔感のある身だしなみはもちろんですが、座る姿勢やはっきりした喋り方も好印象をあたえるコツです。

面接での第一印象をよくする方法は、下記の記事で詳しくまとめています。

面接で好印象の服装、髪型、靴

3. 社風や業務内容のリサーチをしておく

人事は、自分たちの社風にあうのか? 他の社員とやっていけるのか? も見ています。

ですので、面接の前に企業理念や社風、業務内容のリサーチは、最低限やっておくべきですね。

知ったかぶりをしてもバレますし、背伸びしすぎても入社後が大変です。

調べられることを調べつくしたら、あとは正直に話しましょう。

もし不採用になっても、その会社に合わなかっただけなので、他の自分に合う会社を探す方が自分の為にもなります。

調べ方については下記の記事で詳しくまとめています。

面接先の会社情報の調べ方とポイント

4. 志望理由を明確にしておく

志望理由が曖昧だと、本当に入社したいのかなと思われてしまいます。

ぼんやりとした志望理由や、どの会社にでも当てはまるようなテンプレート回答はNGです。

面接では、「貴社でないとダメなんです」という熱意が十分に伝わるように、志望理由を明確にしておきましょう。

5. 前職の批判をしない

職歴がある場合は、人事に面接で退職理由を聞かれることもあると思います。

その時、ネガティブな理由はひかえ、間違っても前職の批判はしないようにしましょう。

自分たちの会社を辞める時にも、同じことを言われるかもと疑ってしまうそうです。

もし、前職がブラック企業だったことが退職理由だったとしても、批判はNGです。

スキルアップや、◯◯の事業に関わるためといった、前向きな退職理由を伝えましょう。

6. 面接後の質問を用意しておく

面接の最後に積極的に質問があると、人事は熱意や積極性を感じるそうです。

最後の質問はアピールできる最後のチャンスだと思いましょう。

「最後に質問はありますか?」と聞かれて、特になしはNGです。

面接の最後の質問の対策は下記の記事で詳しくまとめしたので、参考にしてみてください。

最後の質問への答え方と対策

7. アルバイト期間の経歴を説明出来るように準備する

アルバイトをしていた期間は、資格の勉強や経験を積むためなど、明確な目的があることが好印象をあたえるコツです。

「なんとなく、とりあえずといった理由だけでは、印象が良くありません」とのことです。

わたしもなんとなくフリーターを長いこと続けていた1人ですので、面接では正直に話した上で、今はどう考え方が変わったのか?これからどうしていくのか?をあわせて伝えました。

フリーターの人はアルバイト期間がそれなりに長い人も多いと思いますので、面接前にしっかりと準備をしておくことをオススメします。

面接のコツは人事の考えを先読みすること

面接のコツは人事の考えを先読みすること

面接の最大のコツは、人事がどんな人を採用したいのかをイメージすることです。

人事が採用したい人物像は、会社によって毎回違うはずです。

社風や業務内容、企業理念などからある程度つかめると思いますので、面接前はしっかりリサーチをしていどんでください。

よくつかめない場合は、就職コンサルタントなどにも相談してみましょう。

これに加えて、社会人としてのマナーや振る舞いも大切に出来れば、好印象をあたえることができるでしょう。

関連の記事:

面接でよくされる質問

面接で緊張しない為の秘策

フリーターから就職できた方法!面接落ちまくり男の実話は、現在「転職」に関するブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ

この記事も要チェック!

フリーターに向けた正社員求人は少なくない 1

今、新卒の離職率の高さや少子高齢化などの問題から、企業の若者採用が課題となっているのを知っていますか? 若者の多いフリーターも例外ではなく、実際にフリーターに向けた正社員求人も増えてきています。 フリ ...

既卒からの就職が決まらない人へ 2

既卒での就職活動。 なかなか就職が決まらず、不安ですよね。 でも諦めないでください。 今回は既卒で就職が決まらない人の特徴やその対策をまとめました。 今、就職が決まらないとしても、既卒から就職する方法 ...

フリーターが逆転するには? 3

もし、あなたがフリーターから逆転し、人生の勝ち組になりたいと思っているなら、フリーターのままでは難しいでしょう。 まず、フリーターから逆転するには、それ相応の収入と社会的信用が必要です。 しかし、残念 ...

失業した時の命綱「雇用保険」 4

就職しやすい職種については「フリーターからでも就職しやすい職種」で紹介しました。 今回はその逆の、フリーターからでは就職しにくい職種についてまとめました。 なるべく早く就職するために、就職しにくい職種 ...

フリーターでもフルタイムの仕事はある 5

フリーターでもフルタイムで働ける仕事はかなりあります。 フルタイムなら、社会保険に加入できる可能性もあるし、一見フリーターでも安定しそうですよね。 正社員と比べれば安定とはいえませんが、確かに単発バイ ...

-人事担当者に聞いてきた本音暴露

フリーターから就職できた方法!面接落ちまくり男の実話のトップページに戻る

Copyright© フリーターから就職できた方法!面接落ちまくり男の実話 , 2017 AllRights Reserved.