面接で有利になる書類の書き方

応募書類を入れる封筒の書き方、送り方

更新日:

就職活動では、履歴書や職務経歴書などの応募書類を送りますよね。

この応募書類を送る時に意外と見落としがちなのが、封筒の書き方です。

応募書類を入れる封筒の書き方、送り方

例えば、履歴書、職務経歴書、添え状は完ペキだったとします。

しかし、封筒の書き方が適当では、最悪中身を見てもらえないこともありえます。

就職活動では封筒の書き方にも手は抜けません。

手にとった際に、まず目につく封筒の書き方は意外にも重要なのです。

今回は応募書類を送るときの封筒の書き方から、応募書類の中身や順番、送り方や持参するときの封筒などについてまとめて紹介します。

就職支援サイトランキング

封筒は応募書類が折らずに入るサイズ、白色がベスト

まず、応募書類を入れる封筒を用意しましょう。

ここで迷うのが封筒のサイズと色です。

アルバイトで履歴書を書くときは、細長い長封筒を使うことが多いと思います。

市販の履歴書だと一緒についてくることもありますよね。

しかし、就職活動で応募書類を入れる場合、封筒のサイズは応募書類を折らずに入るものを選びましょう。

封筒の色は、白色の方が茶封筒よりもしっかりして見えます。

また、茶封筒よりも目立つため埋もれにくくオススメです。

郵便番号欄はあってもなくてもOKです。

応募書類を入れる封筒の書き方

応募書類を入れる封筒は、下記の画像を参考にしてください。

表面だけでなく、裏面にも書くべきことがあるので注意しましょう。

封筒の書き方

表面の書き方

表面の書き方は、基本的には一般に手紙を送る時と同じです。

「応募書類在中」と書くのを忘れないようにしましょう。

大きい封筒に文字を書くとバランスがくずれやすいので、あらかじめ鉛筆でうすく封筒にガイドを引いておくのがオススメです。(最後消し忘れないよう注意)

  • 横書きでなく縦書きで書く
  • 住所はハイフンで省略せず、◯丁目◯番地◯号ビル名階数までしっかり書く
  • 企業名、担当者名は住所より大きく書き、添え状同様◯◯様など敬称を間違えない
  • 「応募書類在中」と赤字で左端に書く

裏面の書き方

裏面も縦書きで書いていきます。

閉じる時は、セロハンテープでは汚くなりやすいので、のりづけでとめましょう。

  • とじ目にのりづけした後、「〆」と書く
  • 自分の住所、氏名を郵便番号から書く
  • 郵送した日を平成から左端に書く

応募書類の中身

応募書類の中身は、履歴書や職務経歴書、添え状のほか、企業より求められたものがあればそれもまとめていれます。

応募書類は、あらかじめコピーをとっておきましょう。

面接対策に使えますし、次にまた応募書類を書く時の参考にもできます。

また、新品のクリアファイルも用意しておきましょう。

応募書類を入れる順番

  1. 添え状
  2. 履歴書
  3. 職務経歴書
  4. その他の書類(企業から求められたものがある場合)

応募書類は添え状が一番上にくるように、上記の順番に重ねます。

重ねたらクリアファイルにまとめてはさみ、封筒の表面が書類の表面の向きとそろうように入れましょう。

クリアファイルにはさむのは、万が一雨などで応募書類が濡れるのを防ぐためです。

また、採用担当者が整理しやすくなるため、「気配りができる」というアピールにもなります。

応募書類を封筒に入れるのは一番最後

封筒に応募書類を入れるのは一番最後がオススメです。

応募書類を入れてから封筒に文字を書くと書きづらく、中身がしわになることもあるからです。

人生で一番綺麗な字を目指して書いてくださいね。

応募書類の送り方は?簡易書留?特定記録?

応募書類の送り方は?簡易書留?特定記録?

応募書類を送る時は、通常通り切手を貼って送るのでもOKです。

ただし、切手が足りないと戻ってきてしまうので、絶対間違いない!という時以外は郵便局に持ち込んだ方が安心です。

届いているか心配な人は「簡易書留」よりも「特定記録」で送るのがオススメです。

簡易書留は担当者のサインが必要なため、手をわずらわせてしまうからです。

応募締め切りがギリギリの場合は、「速達」で送りましょう。

履歴書や職務経歴書を持参する時にも封筒はいる?

ちなみに持参するときにも、封筒に入れて持っていくと印象がいいみたいです。

履歴書や職務経歴書を持参する時にも封筒はいる?

この場合は応募書類がバラバラになるのを防ぐためなので、封筒には特に何も書く必要はありません。

面接時に自分で応募書類を出して相手に渡しましょう。

最後のチェックも忘れずに

応募書類を送る時は、緊張しますよね。

しかし、封筒の書き方や送り方は、受け取る側の気持ちを考えれば難しくないと思います。

最後に書き間違いや書き忘れがないかをチェックするのを忘れずに。

関連の記事:

人事に聞いた履歴書で不採用にならない為のコツ

履歴書にアルバイトの経歴は書くべき?

フリーターから就職できた方法!面接落ちまくり男の実話は、現在「転職」に関するブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ

この記事も要チェック!

フリーターに向けた正社員求人は少なくない 1

今、新卒の離職率の高さや少子高齢化などの問題から、企業の若者採用が課題となっているのを知っていますか? 若者の多いフリーターも例外ではなく、実際にフリーターに向けた正社員求人も増えてきています。 フリ ...

既卒からの就職が決まらない人へ 2

既卒での就職活動。 なかなか就職が決まらず、不安ですよね。 でも諦めないでください。 今回は既卒で就職が決まらない人の特徴やその対策をまとめました。 今、就職が決まらないとしても、既卒から就職する方法 ...

フリーターが逆転するには? 3

もし、あなたがフリーターから逆転し、人生の勝ち組になりたいと思っているなら、フリーターのままでは難しいでしょう。 まず、フリーターから逆転するには、それ相応の収入と社会的信用が必要です。 しかし、残念 ...

失業した時の命綱「雇用保険」 4

就職しやすい職種については「フリーターからでも就職しやすい職種」で紹介しました。 今回はその逆の、フリーターからでは就職しにくい職種についてまとめました。 なるべく早く就職するために、就職しにくい職種 ...

フリーターでもフルタイムの仕事はある 5

フリーターでもフルタイムで働ける仕事はかなりあります。 フルタイムなら、社会保険に加入できる可能性もあるし、一見フリーターでも安定しそうですよね。 正社員と比べれば安定とはいえませんが、確かに単発バイ ...

-面接で有利になる書類の書き方

フリーターから就職できた方法!面接落ちまくり男の実話のトップページに戻る

Copyright© フリーターから就職できた方法!面接落ちまくり男の実話 , 2017 AllRights Reserved.