失敗しないための面接本番の対策

面接ですぐに答えられない質問をされたら?

更新日:

就職面接では、すぐに答えられないような難しい質問をされる時があります。

思わず答えにつまってしまって、沈黙してしまった経験がある人も多いと思います。

面接ですぐに答えられない質問をされたら?

実はこの質問、答えというよりその答え方を見ているようです。

今回はフリーターや既卒が、答えられないような質問をされた時のNGな答え方と、印象の良い答え方を紹介します。

就職支援サイトランキング

フリーター・既卒が面接で答えられない質問をされた時のNGな答え方

何も答えない

わたしが一番多かった失敗は、この何も答えられず沈黙してしまうという状態です。

答えがわからず、慌てて頭が真っ白になってしまい、何も答えられませんでした。

すぐに答えられない時はまず落ち着いて、少し考えましょう。

そして答えられなければ「申し訳ございません。わかりかねます。」と、正直に質問から逃げるのもOKです。

知ったかぶりをする

これが一番やってはいけない答え方です。

知ったかぶりをすると、あとあと話が合わなくなり、必ずボロがでてしまいます。

そうすると、とても印象が悪くなりますね。

仕事でも知ったかぶりをして失敗されたら大変だと思われます。

これは自分では気付きにくいのですが、面接官によってはかなりの確率でバレるので要注意です。

フリーターが面接で答えられない質問をされた時の印象の良い答え方

素直に伝える

少し考えてもわからなければ、わからないことを伝えましょう。

そして勉強不足であるということや、これから勉強します! というように、前向きな回答で終わるようにします。

あえて難しい質問をしている場合には悪い印象にはなりません。

素直に認め、改善する意思があることをアピールしましょう。

これは人間的な弱みをみせる行為にもなり、特に若ければ好印象にとらえられる場合もあります。

素直さは仕事でも大事ですからね。

まとめ

すぐに答えられないような質問をされたら、答えよりも答え方の方が大切です。

答え方だけである程度は、フリーター時代にどのように仕事にあたってきたかが、判断されてしまうかもしれません。

意地悪い質問をされる時もありますが、反論はせず、落ち着いて素直に答えるように心がけましょう。

それが結果として良い印象をあたえることになります。

ただし、インターネットで調べればわかるような会社についての質問や、社会人として知っていて常識な質問は答えられないとあまり印象はよくありません。

最低限の質問には答えられるよう、事前に調べて準備しておくことも大切ですよ。

フリーターから就職できた方法!面接落ちまくり男の実話は、現在「転職」に関するブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ

この記事も要チェック!

フリーターに向けた正社員求人は少なくない 1

今、新卒の離職率の高さや少子高齢化などの問題から、企業の若者採用が課題となっているのを知っていますか? 若者の多いフリーターも例外ではなく、実際にフリーターに向けた正社員求人も増えてきています。 フリ ...

既卒からの就職が決まらない人へ 2

既卒での就職活動。 なかなか就職が決まらず、不安ですよね。 でも諦めないでください。 今回は既卒で就職が決まらない人の特徴やその対策をまとめました。 今、就職が決まらないとしても、既卒から就職する方法 ...

フリーターが逆転するには? 3

もし、あなたがフリーターから逆転し、人生の勝ち組になりたいと思っているなら、フリーターのままでは難しいでしょう。 まず、フリーターから逆転するには、それ相応の収入と社会的信用が必要です。 しかし、残念 ...

失業した時の命綱「雇用保険」 4

就職しやすい職種については「フリーターからでも就職しやすい職種」で紹介しました。 今回はその逆の、フリーターからでは就職しにくい職種についてまとめました。 なるべく早く就職するために、就職しにくい職種 ...

フリーターでもフルタイムの仕事はある 5

フリーターでもフルタイムで働ける仕事はかなりあります。 フルタイムなら、社会保険に加入できる可能性もあるし、一見フリーターでも安定しそうですよね。 正社員と比べれば安定とはいえませんが、確かに単発バイ ...

-失敗しないための面接本番の対策

フリーターから就職できた方法!面接落ちまくり男の実話のトップページに戻る

Copyright© フリーターから就職できた方法!面接落ちまくり男の実話 , 2017 AllRights Reserved.