就職支援サイト・転職エージェント情報

本当の所どうなの?ハタラクティブを使ってみてのレビュー

更新日:

ハタラクティブを使ってみてのレビュー

ハタラクティブは当サイトでも、フリーターからの就職に有利とオススメしています。

今回はわたしがハタラクティブを使ってみてのレビューをまとめてみましたので、ご確認ください。

就職支援サイトランキング

実際に使ってみたハタラクティブのここがオススメ

  • 担当制で就職のプロにマンツーマンでサポートしてもらえる
  • 20代であれば他の就職支援サイトで断られたような人でも利用できる
  • 就職コンサルタントがフリーターや既卒の人からの就職に特化していて、「なりたい職業がない」「どうしたらいいかわからない」状態からでも丁寧な就職サポートを受けられる
  • 20代に特化しているため、20代の強みを活かした就職活動のアドバイスがもらえる
  • 担当者の年代も20代~30代くらいで近く、親近感がわく
  • 未経験でもOKの求人ばかりを揃えている
  • 未経験OKなのに幅広い職種や業界の求人がある
  • 質を重視した求人の紹介スタイルで、自分に合う就職先が見つかる
  • 志望企業にあった就職活動のアドバイスがもらえる
  • 企業とのやりとりは面接本番だけで、全てハタラクティブにお任せできる
  • 面接後のフィードバックがきける
  • オフィスがキレイでアクセスしやすいところにある
  • 全てのサービスが無料

ハタラクティブでの就職までの流れ

1. WEBからハタラクティブに登録

ハタラクティブ

まず、ハタラクティブのサイトからWEB登録するんですが、 簡単な質問をうめていくだけで相談できるのでめちゃくちゃ簡単でした。

当時はどこかの就職情報サイト経由で登録したと思うのですが本当に最初から最後まで一切お金はかかりませんでした。

2. ハタラクティブから連絡がくる

すぐに登録したメールアドレス宛に、無料カウンセリングの連絡がきました。

返信してしばらくすると、担当の方から確認の電話がきます。

日程を再度確認して、カウンセリングに行く日が決まります。

この時点では、まだ登録して就職相談の日程を決めただけですが、本当に就職できるのか?と不安半分、期待半分といった感じでした。

ただ、担当の方の電話越しの印象は柔らかくよかったです。

3. 無料カウンセリングはマンツーマン

カウンセリングはハタラクティブの渋谷支店か、立川支店でできます。

わたしは渋谷支店でお願いしましたが、ハタラクティブの渋谷支店はヒカリエの17階にあるので迷わず行けます。

服装は私服でOKでした。

就職自体とは関係ないですが、ヒカリエは出来たばかりだけあってオフィスはかなりキレイでした。

ヒカリエ

壁一面に緑があって窓からの景色も良く、洗練された印象を受けました。

受付をすませ待っていると、担当の方がきて一対一でカウンセリングが始まります。

担当の方の年代は近いような気がします。

シートに記入して、現在の状況や希望の条件といったところからお話しし、今の年齢や状況から正直な就職状況を教えてもらいました。

どんな仕事がいいか?というのはよくわからなかったので、適職診断もお願いしました。

わたしはこの時28歳でしたので、年齢を考えるとフリーターからの就職は難しいのではないか?と思ったのですが、「応募できる求人は十分ある」という力強い言葉をいただけました。

そして、この日は一時間半くらいカウンセリングしてもらい、5社の応募可能な求人票を持ち帰りました。

その日に応募しなくてはいけないわけではないので、家でじっくり検討できます。

ちなみにハタラクティブであつかう求人には、飲食店、一般事務、総合職、販売、建築、製造、運輸、クリエイター、エンジニア、営業などがあります。

全て未経験でOKの仕事ばかりなのに、これだけの求人の幅があるのには驚きでした。

扱う求人のエリアは首都圏(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)のみですが、地方でも首都圏への就職を希望なら利用できます。

ハタラクティブの支店に直接行くのが難しい場合は、電話でのカウンセリングにも対応してくれるそうです。

4. 書類添削や面接対策もマンツーマン

求人票に応募したい求人があれば、書類選考にすすみます。

わたしの場合、カウンセリングを受けるなかでITエンジニアという気になる職種が見えてきたので、書類選考の前に最低限の勉強期間が入ります。

特にこういったものが必要なければ、履歴書や職務経歴書などの応募書類を書いてハタラクティブの担当者にチェックをもらい、書類選考にすすみます。

職務経歴書は何を書いたらいいかわからない状態だったので、かなりアドバイスをもらいました。

4. 書類添削や面接対策もマンツーマン

特に、「希望する企業はどんな人材を求めているのか?」を基準にした書き方のアドバイスを詳しくいただけのが、目からうろこでした。

面接は書類選考よりも不安が大きかったので何回かハタラクティブに行って、部屋の入り方、挨拶、喋り方などの基本のところから、自己PR、最後の質問の内容まで細かくサポートしてもらいました。

わたしの強みなんて何にもないくらいに思ってたんですが、短所から長所を見出すアピール方法も習得。

この時点で「もしかして就職できるのか?」という気持ちがかなり高まっていましたね。

ちなみに、無料カウンセリングの後はハタラクティブの支店に行かなくてもメールや電話、LINEなどで担当の方とやりとり可能です。

わたしは面接対策は模擬でやりたかったので行ってましたが、必要のない方は無料カウンセリングの1回と内定が決まった後の1回だけハタラクティブに行けば良いようです。

5. 面接本番

もろもろ準備ができたら、担当の就職コンサルタントの方が面接の日程を決めてくれます。

当日は、実践形式で面接対策をしたかいあって極度に緊張することはなくいどめました。

志望企業と直接やりとりしたのは面接本番くらいで、後はハタラクティブの方が調整をしてくれました。

面接が終わった後の合否や企業からのコメントも、ハタラクティブの就職コンサルタント経由で連絡がきます。

面接でどこが良かったのか? また悪かったのか? も教えてもらえるので、不採用になっても次の面接へ活かすことができます。

これは始めての体験だったので、その後の面接でも非常に参考になりました。

残業についての聞きにくい質問や、給料の交渉も就職コンサルタントが代わりにやってくれますよ。

6. 就職が決まる

6. 就職が決まる

無事内定をいただき正社員になった後も、初出社の日取りから準備まで、全て就職コンサルタントが担当してくれます。

この時点で、まだアルバイトを退職していない方はスムーズに辞めるための方法なども、ハタラクティブの担当の方がアドバイスをくれますよ。

その後の悩みや相談も、同じ就職コンサルタントの方にできるので、就職が決まったあとも安心です。

ハタラクティブならフリーターからの就職がスムーズ

ハタラクティブならフリーターからの就職がスムーズ

ハタラクティブでは、フリーターから正社員への就職が本当にスムーズでした。

ハタラクティブなら「やりたいことがない」というような状況だったり、ほかの就職支援サイトで断られたというような人でも就職支援を受けることができます。

フリーター・既卒ならではのアピールのアドバイスをもらえるなど、聞いていた通りフリーターや既卒への就職対策を重点的におこなっているのがひしひしと感じられる、丁寧なサポートだと感じました。

ハタラクティブで紹介してもらえる求人数は、ほかの就職支援サイトに比べて多い方ではないかもしれません。

しかし、よく適正を考えてくれて紹介する求人を用意してくれるし、きちんと紹介する求人の説明をしてくれるので、「求人が求職者に合うかどうか?」を一番に重視してしぼりこんで紹介してくれているんだと思います。

就職コンサルタントの方の年代は比較的近く、親近感がもてるので、マンツーマンでも変に気をつかうことなくサポートを受けられたのもよかったです。

ちなみにどのくらいで内定がもらえるものなのか?を聞いたところ、1ヶ月くらいでもらえる人が多いそうです。

早いと、無料カウンセリングから内定まで1週間という人もいるそうですよ。

ハタラクティブを使ってみてのレビューまとめ

ハタラクティブを使ってみてのレビューまとめ

フリーターや既卒からの就職は、30代が近づくほど自力ではなかなか厳しいものになっていきます。

しかしハタラクティブに相談すれば、就職できる可能性が格段にあがるだけでなく、自分の適正を見つけることができたり、就職活動のコツがつかめたり、フリーター・既卒にとって多くのメリットがあります。

わたし個人の意見としては、ハタラクティブはフリーターや既卒から就職したいのであれば、第一に登録すべき就職支援サイトだと思います。

ただ、担当の方が合う、合わないはどの就職支援サイトでもあると思うので、別の就職支援サイトも並行して使ってみて、ベストな担当者・ベストな求人が見つかったところで就職活動をすすめるのがオススメです。

ハタラクティブでは、求人は首都圏(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)のものしか取り扱っていませんが、首都圏への就職希望であれば、地方でもメールや電話などでカウンセリングは受けられます。

利用できるのは20代までですが、無料カウンセリングを受けるだけでもフリーターからの就職をどうすすめていけば良いかの足がかりになるので、気軽に相談してみてはいかがでしょうか。

⇒ハタラクティブの公式サイトはこちら

フリーターから就職できた方法!面接落ちまくり男の実話は、現在「転職」に関するブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ

この記事も要チェック!

フリーターに向けた正社員求人は少なくない 1

今、新卒の離職率の高さや少子高齢化などの問題から、企業の若者採用が課題となっているのを知っていますか? 若者の多いフリーターも例外ではなく、実際にフリーターに向けた正社員求人も増えてきています。 フリ ...

既卒からの就職が決まらない人へ 2

既卒での就職活動。 なかなか就職が決まらず、不安ですよね。 でも諦めないでください。 今回は既卒で就職が決まらない人の特徴やその対策をまとめました。 今、就職が決まらないとしても、既卒から就職する方法 ...

フリーターが逆転するには? 3

もし、あなたがフリーターから逆転し、人生の勝ち組になりたいと思っているなら、フリーターのままでは難しいでしょう。 まず、フリーターから逆転するには、それ相応の収入と社会的信用が必要です。 しかし、残念 ...

失業した時の命綱「雇用保険」 4

就職しやすい職種については「フリーターからでも就職しやすい職種」で紹介しました。 今回はその逆の、フリーターからでは就職しにくい職種についてまとめました。 なるべく早く就職するために、就職しにくい職種 ...

フリーターでもフルタイムの仕事はある 5

フリーターでもフルタイムで働ける仕事はかなりあります。 フルタイムなら、社会保険に加入できる可能性もあるし、一見フリーターでも安定しそうですよね。 正社員と比べれば安定とはいえませんが、確かに単発バイ ...

-就職支援サイト・転職エージェント情報

フリーターから就職できた方法!面接落ちまくり男の実話のトップページに戻る

Copyright© フリーターから就職できた方法!面接落ちまくり男の実話 , 2017 AllRights Reserved.