就職支援サイトランキング!特徴と活用方法もわかります

就職支援サイトランキング

フリーターから就職するために大きな力になってくれるのが就職支援サイトです。

インターネットで検索するだけでも、就職支援サイトはたくさんヒットすると思います。

でもありすぎて、どのサービスが自分に向いているのかわからないですよね。

こちらでは、フリーター・既卒にオススメの就職支援サイトを、利用者数・未経験OK求人数・フリーター支援実績・サポート・満足度の観点から評価し、ランキングにしました。

それぞれの就職支援サイトの特徴やどんな人に向いているか、活用する方法などもまとめていますので、就職支援サイト選びの参考にしてみてくださいね。

※フリーター・既卒に特化した就職支援サイトは、基本的に20代向けとなっています。30代、40代からの就職を目指す方こちらの記事を参考にしてください。

第1位 首都圏に強い!「ハタラクティブ」

ハタラクティブ

就職支援サイトランキング第1位はハタラクティブです。

ハタラクティブは丁寧なサポートで満足度が高く、フリーターの就職実績や利用者数などの実績も十分あります。

初めて就職活動をするフリーターや既卒はもちろん、今まで就職することができなかったフリーターや既卒でも就職できる可能性が高いということで、就職支援サイトランキング1位です。

対象者 20代の東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県で就職希望の方

ハタラクティブのグラフ利用者数:★★★★☆ 4

未経験OK求人数:★★★★ 5

フリーター就職実績:★★★★★ 5

サポート:★★★★★ 5

満足度:★★★★★ 5

【総合評価】 24/25

ハタラクティブの特徴は?

  • 20代のフリーター・既卒に特化した就職支援サイト
  • 利用者の9割が20代
  • 利用者の3人に2人が未経験
  • 未経験でもOKの求人が常に1,000件以上
  • 求人は全てスタッフが直接取材したもののみ紹介
  • 求人サイトにない非公開求人多数
  • 専任の就職アドバイザーがつく
  • 就職支援実績60,000人超え
  • 書類審査の通過率90%超え
  • 内定率80%超え
  • 入社後もサポートしてもらえる
  • 関東の求人のみ
  • 厚生労働省認定サービス
  • すべてのサービスが無料

活用する方法

ハタラクティブは就職活動を何から始めたらいいのかわからない、就職・転職活動初心者の方にもオススメの就職支援サイトです。

専任の就職コンサルタントがイチから一緒に付き合ってくれるので、安心して就職活動がすすめやすいです。

フリーターや未経験OKの求人の紹介はもちろん、フリーターが有利になるための職務経歴書の書き方アドバイス、希望企業にあわせた面接対策、入社後のフォローも丁寧にしてもらえます。

わたしが就職できたのはハタラクティブのおかげといっても過言ではありません。

フリーターからの就職を考えるなら、まず初めに登録しておいた方がいい就職支援サイトですね。

関東圏の求人のみなのがネックですが、無料で利用できるのでまずは気軽に相談してみてください。

公式サイト:ハタラクティブ

第2位 営業職就職率No.1「JAIC(ジェイック)」

JAIC(ジェイック)

就職支援サイトランキング第2位はJAIC(ジェイック) です。

JAIC(ジェイック)は高い就職率と定着率、無料の就職支援講座がある、書類選考なしで優良企業を紹介してもらえるものの、営業職にかたよっているため就職支援サイトランキング2位です。

対象者 20代で説明会への参加が可能な方

JAICのグラフ利用者数:★★★★☆ 4

未経験OK求人数:★★★★★ 5

フリーター就職実績:★★★★★ 5

サポート:★★★★★ 5

満足度:★★★★☆ 4

【総合評価】 23/25

JAIC(ジェイック)の特徴は?

  • 20代フリーター・既卒・第二新卒向けの就職支援サイト
  • 10日間の無料就職支援講座あり
  • 就職成功率80%超え
  • 就職定着率90%超え
  • 利用者の70%が未経験
  • 社会人としてのマナーや面接対策、営業経験も身につく
  • 研修後はフリーターや既卒歓迎の優良企業20社を書類選考無しで面接できる
  • 50,000社以上の契約企業
  • 3,000社以上の非公開求人
  • 求人は未経験OKのもののみ
  • 就職支援実績14,000人超え
  • 専任の就職アドバイザーがつく
  • 入社後のアフターフォローが充実
  • メディアで多数取り上げられている
  • サービスはすべて無料

活用する方法

JAIC(ジェイック)の就職支援実績はメディアでも取り上げられるほどで、特に営業職に就きたい人や、これまでほかの就職支援サイトを使ってもなかなか就職できなかったフリーターや既卒にオススメです。

無料就職支援講座を10日間受講でき、社会人としての基礎を身に付けることができます。

就職活動方法から基本的なビジネスマナー、仕事ですぐに役立つことまで学ぶことができるので、入社後もスムーズに馴染めます。

また、講座で同年代の同じ境遇の友達ができるというメリットもあります。

営業の求人がメインのものの、営業以外の求人もあります。

受講後営業職を希望しない場合は無理に営業をすすめられることはないので安心してください。

20代のフリーター・既卒の女性なら、女性に特化した就職支援をおこなう、女子カレッジ 【JAIC】がオススメです。

講座を含めすべてのサービスが無料なので、まずは説明会に参加して講座を受けるか検討してみてください。

公式サイト:JAIC(ジェイック)

第3位 書類選考なしで面接へ「就職Shop」

就職shop

就職支援サイトランキング第3位は就職Shopです。

最近どんどん人気がでている就職支援サイトで、利用者数、未経験OK求人数ともに申し分ありません。

しかし、現在在職している利用者が約半数とのことで、フリーターの就職支援実績がどの程度かが若干不安が残るところです。

求人は中小企業が多いですが、書類選考なしで面接へすすめるので経歴や学歴を気にすることなくいどめるというメリットがあります。

対象者 18~30歳の既卒、フリーター、ニート、第二新卒の方

就職shopのグラフ利用者数:★★★★★ 5

未経験OK求人数:★★★★★ 5

フリーター就職実績:★★★☆☆ 3

サポート:★★★★★ 5

満足度:★★★★☆ 4

【総合評価】 22/25

就職Shopの特徴は?

  • フリーター・既卒に特化した就職支援サイト
  • 利用者数9万3000人以上
  • 求人数7,560社以上
  • 書類選考なしで面接へすすめる
  • 求人の100%は取材した企業のみ(人柄や意欲を評価する企業を重視)
  • 求人の職種・業界の幅が広い
  • 中小企業の求人が中心
  • セミナーは少人数制
  • 東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・京都・兵庫の主要都市に拠点がある
  • サービスは全て無料

活用する方法

就職Shopは、特に経歴やスキルに自信がないフリーターや既卒、ニートの方にオススメです。

ただし、フリーターからでも「なるべく条件の良い企業に・・・」と考える方には正直向いていません。

就職Shopで紹介してもらえる求人の約70%近くは従業員100人以下の企業となります。

規模の小さい会社はどうしても待遇面では大きい会社にはおとります。

しかしその分「未経験でも意欲のある若者を採用したい!」という企業の求人は多いですし、100%取材した企業のみなのでしっかりと職場環境や仕事内容を確認してから面接できます。

ベンチャー企業の求人もあるので、頑張り次第では幹部もねらえる可能性があります。

職種は営業が半数近いですが、事務や企画、サービス、エンジニアといった定番職種や医療、人事といったレア職種まで取り扱っています。

保険としてほかの就職支援サイトと併用して利用するのもオススメです。

なんといっても書類選考なしで面接へすすめるというメリットは大きいので、「とにかく就職して逆転したい!」という方や「ほかの就職支援サイトでは就職が決まらなかった」という人はぜひ相談してみてください。

公式サイト:就職Shop

第4位 徹底した面接対策「ウズウズキャリアセンター」

ウズウズキャリアセンター

就職支援サイトランキング第4位はウズウズキャリアセンター です。

ウズウズキャリアセンターはバランスが良い就職支援サイトと言えます。

ただし、比較的新しい就職支援サイトで、未経験求人や就職カウンセラーに偏りが見られるということから就職支援サイトランキング4位です。

対象者 最終学歴高卒以上で20代の就職希望の方(本社(新宿)に来社可能な方)

ウズウズキャリアセンターのグラフ利用者数:★★★★☆ 4

未経験OK求人数:★★★★☆ 4

フリーター就職実績:★★★★☆ 4

サポート:★★★★★ 5

満足度:★★★★☆ 4

【総合評価】 21/25

ウズウズキャリアセンターの特徴は?

  • 20代フリーター・既卒向け就職支援サイト
  • フリーター・既卒専門のプロカウンセラーがつく
  • 1人あたり平均24時間の徹底サポート
  • 面接通過率54%アップ
  • 内定率83%以上
  • 定着率92%
  • 既卒専門10年のノウハウ
  • 就活本、WIFI環境完備の無料就活スペースあり
  • ITエンジニア、営業の無料研修がある
  • 首都圏の求人がメインだが、地方の人材サービス会社とも連携しているため全国の求人の紹介が可能
  • 求人はブラックではない判定基準をクリアしたもののみ
  • すべてのサービスが無料

活用する方法

ウズウズキャリアセンターは、特に面接に自信がないフリーターや既卒にオススメの就職支援サイトです。

カウンセリングや面接対策など一人ひとりにかける時間が長く、1社あたり2時間と徹底した面接対策をします。

さらに未経験からの就職のための研修も充実していて、ITエンジニアや営業への就職もしやすいです。

研修を含め全て無料で利用できるので、まずは無料キャリアカウンセリングで適性やキャリアプランを相談するのが良いですよ。

第5位 東京都限定奨励金あり「若者正社員チャレンジ」

TOKYO START LINE 若者正社員チャレンジ

就職支援サイトランキング第5位は若者正社員チャレンジ事業 です。

利用者数やフリーター・既卒の就職支援実績には少し不安があるものの、不利な条件でも使える、奨励金が支給される、実際に働いてみてから就職先決められるなど、フリーター・既卒へのメリットは多いです。

公的事業ということで、条件を満たせばどれだけ不利な経歴の人でもサポートしてもらえる、というのは民間にはできないことですね。

対象者 東京都内の実習先に通うのが可能な方
29歳以下で卒業後3年以上が経過していて、以下のいずれかにあてはまる方
・卒業後、就職・就業経験がない方
・卒業後、非正規での就業経験のみの方
・直近2年以内に正社員の職歴が通算1年を超えない方

若者正社員チャレンジのグラフ利用者数:★★☆☆☆ 2

未経験OK求人数:★★★★★ 5

フリーター就職実績:★★★☆☆ 3

サポート:★★★★★ 5

満足度:★★★★☆ 4

【総合評価】 19/25

TOKYO START LINE 若者正社員チャレンジの特徴は?

  • 東京都と転職エージェント大手パーソルキャリア(旧 インテリジェンス)のおこなう就職支援サイト
  • 29歳以下で学校卒業後3年以上を経過している求職者が対象
  • 条件を満たせば誰でもサポートを受けられる
  • 最短28日で正社員になれる
  • パーソルキャリア(旧 インテリジェンス)の専任スタッフによる就職サポート
  • 受け入れ企業100社以上、約20日間の企業内実習
  • 実習を受けてから就職先を検討できる
  • 実習先は都内のみ
  • 最大10万円の奨励金が支給
  • 全てのサービスが無料

活用する方法

若者正社員チャレンジは、合同説明会などから気になる企業を選び企業内実習をおこなってから、就職を決めることができる就職支援サイトです。

29歳以下の学校卒業後3年以上経過している求職者で、一度も就職経験がない、もしくは直近2年以内に正社員の職歴が通算1年を超えない方であれば誰でもサービスを受けることができます。

自治体が運営しているサービスなのでサポート力が気になるところですが、転職エージェント大手パーソルキャリア(旧 インテリジェンス)に委託しているようですので心配いりません。

就職先は都内に限られますが、実際に仕事を体験してから就職先を決めたいフリーターや既卒にピッタリのサービスですね。

20日間の企業内実習なら、「就職してから思ったのと違った・・・」なんていうミスマッチも防げます。

実習内容に応じて最大10万円の奨励金が支給されるので、アルバイトのために就職活動に専念できないフリーターにもかなり助かるサービスです。

無料で使えて奨励金までもらえるので、まずは説明会で良い企業がないか検討してみてください。

【ピックアップ】工場求人なら「はたらくヨロコビ.com」

はたらくヨロコビ.com

はたらくヨロコビ.comは、工場求人專門の求人サイトです。

人材派遣業に強い「株式会社アウトソーシング」が運営するサイトで、ほかの求人サイトと違いアウトソーシングのスタッフのサポートを受けることができるのが特徴です。

期間工や派遣求人がメインとなりますので、まずは経験をつみたい方や将来的に正社員登用を目指す方にオススメです。

対象者 18〜40歳くらいまでで就職を希望されている方(フリーター、既卒、第二新卒含む)。
場所は全国各地。

はたらくヨロコビ.comの特徴は?

  • 工場求人のなかでも期間従業員の求人を重点的にあつかっている
  • 全国各地の求人の中からさまざまな条件で検索できる
  • 困った時はプロに相談できる
  • 就業先によって給与の前払いや面接時のスーツ貸し出しが可能
  • スキルアップ支援制度がある

活用する方法

はたらくヨロコビ.comは、特に未経験で工場の仕事に興味があるフリーターの方にオススメです。

求人サイトといっても就職支援サイトに近いサポートを受けられるため、自分にあった仕事や職場を見つけやすいと思います。

ぼくも求人をチェックしてみましたが、特に期間従業員の求人には相当力を入れているようです。

期間従業員は、派遣社員のようなイメージを持っているかもしれませんが、大きな違いは雇用先と勤め先が同じということです。

ですので期間従業員なら、そのまま正社員になれる確率も高いというメリットがあるんです。

トヨタや日産など、超大手企業の求人も豊富にあります。

また、資格取得にかかわる費用が免除になる「スキルアップ支援制度」もあるため、関連資格の取得を考えている方にも良いでしょう。

まずは工場で働いてみたいという方や、将来的に正社員を目指したいという方はぜひチェックしてみてくださいね。

 公式サイト:はたらくヨロコビ.com

オススメの就職支援サイトをランキングにしましたが、就職支援サイトにはそれぞれ強い分野があります。

一通り使ってみて自分の弱い部分を強化してくれるところや、自分の性格に合う担当者がいるところで就職活動をすすめていくのがオススメです。

正社員求人を探すポイントや、業種、地域ごとのオススメの求人サイトは下記の記事でもまとめているので、あわせて参考にしてみてください。

⇒フリーターに向けた正社員求人は少なくない!求人サイトならココがオススメ

今読まれている記事

就職支援サイトランキング 1

フリーターから就職するために大きな力になってくれるのが就職支援サイトです。 インターネットで検索するだけでも、就職支援サイトはたくさんヒットすると思います。 でもありすぎて、どのサービスが自分に向いて ...

フリーターに向けた正社員求人は少なくない 2

今、新卒の離職率の高さや少子高齢化などの問題から、企業の若者採用が課題となっているのを知っていますか? 若者の多いフリーターも例外ではなく、実際にフリーターに向けた正社員求人も増えてきています。 フリ ...

フリーターが逆転するには? 3

もし、あなたがフリーターから逆転し、人生の勝ち組になりたいと思っているなら、フリーターのままでは難しいでしょう。 まず、フリーターから逆転するには、それ相応の収入と社会的信用が必要です。 しかし、残念 ...

失業した時の命綱「雇用保険」 4

就職しやすい職種については「フリーターからでも就職しやすい職種」で紹介しました。 今回はその逆の、フリーターからでは就職しにくい職種についてまとめました。 なるべく早く就職するために、就職しにくい職種 ...

manga_cat 5

東京都近郊に特化した就職支援サイト 大阪や名古屋など全国対応の就職支援サイト 業界に特化した就職支援サイト 東京都近郊のフリーターに特化した就職支援サイト ハタラクティブ 対象の方 20代の東京都・神 ...

フリーターから就職できた方法!面接落ちまくり男の実話は、現在「転職」に関するブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ

フリーターから就職できた方法!面接落ちまくり男の実話のトップページに戻る

Copyright© フリーターから就職できた方法!面接落ちまくり男の実話 , 2017 AllRights Reserved.