条件が悪くてもフリーターから就職できる

フリーターからホワイト企業の正社員になれる?

更新日:

フリーターからホワイト企業の正社員になれる?

フリーターから就職できる会社はブラック企業が多いと思いますよね。

でも、フリーターであっても会社選びの時にいくつかのポイントをおさえれば、ホワイト企業で正社員になることも可能ですよ。

まだ就職支援サイト使ってないの?漫画でわかるフリーター就活

ホワイト企業とは?

そもそもホワイト企業はどんな会社でしょうか?

ブラック企業はわかるけど、ホワイト企業の基準は少しわかりづらいかもしれませんね。

ホワイト企業とは簡単にいうと、働きやすく社員からも取引先からも信頼されている企業のことです。

中小企業にはブラック企業が多いと言われることもありますが、会社の大きさは関係なく、大企業でもブラック企業のところはありますし、中小企業でもホワイト企業のところはあります。

わかりやすい基準としては、新卒で入社した人が3年後どれだけ残っているか?で判断することができます。

新卒入社の人が3年後もほとんど残っているのであれば、働きやすく、ホワイト企業である可能性が高いといえると思います。

各種制度が充実しているのもホワイト企業の特徴

社員の能力アップや、家族をもつ社員にも働きやすいよう、様々な制度が充実しているのもホワイト企業の特徴です。

例えば下記のような制度を積極的にもうけている企業は、ホワイト企業である可能性が高いでしょう。

1. 残業を少なく、社員の健康を保つための制度

ノー残業デーを設定していたり、積極的な有給休暇取得をすすめていたり、しっかりとした長期休暇がもうけられているなど

2. 子どもがいる女性や男性でも柔軟に働ける制度

在宅勤務や時短勤務が可能だったり、産休や育休をもうけていて実際にとっている社員が多いなど

3. 社員の自主的な能力アップのための制度

資格取得奨励制度や無料で参加可能な勉強会の実施など

ホワイト企業に就職するには求人選びが大切

では、ホワイト企業に就職するにはどうしたらいいのか?

ホワイト企業に就職するには十分に調べて求人を選ぶことが大切です。

といってもブラック企業は、求人上ではホワイト企業に見えるように情報をのせている場合がほとんどです。

十分に調べるといっても自分の力で見抜けるかどうかはわかりませんよね。

そこでオススメなのが就職支援サイトの利用です。

無料で利用できますし、フリーターでも就職できる会社を紹介してくれます。

あなたにあった会社選びの手伝いはもちろん、就職に関するサポート全般をおこなっています。

就職支援サイトには国が運営するものと、民間が運営するものがあります。

ホワイト企業に就職したいならハローワークはあぶない

国が運営するものには、有名なのものだとハローワークがあります。

実はハローワークの求人は無料でのせられる上に、嘘を書いても罰則が特にないため、ブラック企業の求人も多くまぎれ込んでいます。

チェックも甘めのようで、ハローワークで紹介された会社に面接に行ったら「求人に載っている条件と全然違った・・・」ということもあります。

ハローワークの求人からホワイト企業を探すのであれば、自分で求人にかかれていることが本当か裏付けをとる必要があると思ってください。

例えばインターネットでその会社の口コミや評判を探したり、面接で労働条件を確認するなどです。

ホワイト企業に就職したいなら民間の就職支援サイトがオススメ

フリーターがホワイト企業に就職するために、わたしがオススメしたいのは民間の就職支援サイトです。

民間であれば、就職希望者がちゃんと就職をして、長く就職先につとめることで採用した会社側からお金をもらって運営しているところがほとんどです。

そのため、サービスの質が高く、本気で就職活動を手伝ってくれます。

また、他の就職支援サイトとのライバル争いになるので、必然的にサービスがどんどん良くなっていきます。

就職しても長くつとめてもらわなければ困るので、紹介している求人のチェックは厳しいですし、ホワイト企業ばかりです。

フリーターであれば、フリーター・既卒専門の就職支援サイトを使えば、さらにあなたにあった働きやすい会社(ホワイト企業)を紹介してもらえると思いますよ。

関連の記事:

ブラック企業の特徴!こんなうたい文句に注意!

20代なら簡単?!フリーターから正社員へ就職する方法



今読まれている記事

就職支援サイトランキング 1

どの就職サイトが自分に向いているんだろう? いろいろあるけど、就職支援サイトごとの違いはなに? ぶっちゃけどのサービスが一番口コミ評判がいいの? 自分で探すにもいろいろな就職支援サイトがあり、口コミ評 ...

真面目に人生設計を立てたいなら行動しよう 2

少子高齢化がすすみ、若手の人材不足が今問題となっています。 新卒で就職した人が3年以内に辞める割合が高いこともあり、フリーターであっても考え方が柔らかく成長の見込みのある20代を求める企業は少なくない ...

それはわたしが人生への小さな不安や不満を、いくつも抱えていたからです。 3

30代からの就職活動、どうすすめていけばいいんだろう? フリーターのまま30歳を過ぎてしまったけど就職はできるの? アピールできる職歴がない、一生このままフリーターで働き続けるのか この記事はそんな方 ...

フリーターに向けた正社員求人は少なくない 4

今、新卒の離職率の高さや少子高齢化などの問題から、企業の若者採用が課題となっているのを知っていますか? 若者の多いフリーターも例外ではなく、実際にフリーターに向けた正社員求人も増えてきています。 フリ ...

フリーターが逆転するには? 5

もし、あなたがフリーターから逆転し、人生の勝ち組になりたいと思っているなら、フリーターのままでは難しいでしょう。 まず、フリーターから逆転するには、それ相応の収入と社会的信用が必要です。 しかし、残念 ...

首都圏の正社員求人を探すなら 6

フリーターから就職する時「どこで就職するか?」は、人生を大きく左右します。 今回はおもに地方から東京で就職を考えているフリーターの方向けに記事を書いていきます。 具体的には下記3つについて答えを書きま ...

7

フリーターに特化した就職支援サイト比較一覧 ※スマホでは横にスクロールできます サイト名 対象者 求人の職種や業界 紹介可能求人エリア 求人数 特徴 詳細 ハタラクティブ 18歳~29歳 全般 東京/ ...

【豆知識】掛け持ち時の社会保険と確定申告について 8

将来が不安でフリーターから卒業したい・・・ 就職しないとダメだとわかっていてもなりたい職業がなくて、イマイチ踏み出せない・・・ 目標をもっている人をみるとあせる・・・ フリーターでなりたい職業もないと ...

-条件が悪くてもフリーターから就職できる

フリーターから就職できた方法!面接落ちまくり男の実話のトップページに戻る

Copyright© フリーターから就職できた方法!面接落ちまくり男の実話 , 2018 AllRights Reserved.