条件が悪くてもフリーターから就職できる

フリーターから営業に就職するのはオススメできる?

更新日:

フリーターから営業に就職するのはオススメできる?

フリーターでも就職しやすい職種の代表といえば、販売などのサービス業と営業職ではないでしょうか。

特に営業は、就職するのに専門的な技術や経験が必要ではないので、フリーターでも就職しやすいです。

20代のフリーター・既卒専門の就職支援サイトで有名なハタラクティブの調査でも、就職が決定した職種が最も多いのは営業職だそうです。

でも、営業ってキツそうなイメージが強いので、「営業には就職したくないな~」と思っているフリーターも多いのではないでしょうか?

就職支援サイトランキング

営業って本当にキツイの?

営業って本当にキツイのかを、知人の営業マン何人かに聞いてみました、

キツイかどうかでいわれれば、たしかに営業にはキツイ職場が多いようです。

といっても職場によるため、他の職種と同じくらいというところや、キツくないといえる職場もあるようです。

ほかにも、営業は給料に自分の頑張りが反映されやすいため、平均的な給料も高いので自分にあうという人もいました。

結局働く人によって感じ方は様々ですし、同じ営業でも業界や会社によってやり方は様々だということでしょう。

「営業の仕事が楽しい!」「自分にはあっている」という人もいて、営業でも自分にあった働きやすい会社を選ぶことができれば、長く働ける自分にとってのホワイト企業に出会えるようです。

営業はキツイだけじゃない!営業の魅力は?

営業はキツイだけじゃない!営業の魅力は?

キツイこともある営業ですが、楽しいと感じることやメリットもたくさんあります。

例えば、色々な人と関わりをもつので貴重な話が聞けたり、経験がたくさん積める。

給料が良い、頑張りが反映されやすい、元々フリーターであっても営業経験があれば様々な業界に転職しやすくなるなど。

仕事の基本とも言えるだけあって、今後の自分のキャリアに大きく役立つのが営業なのです。

  • コミュニケーションスキルが身につく
  • 人脈が広がる
  • 自分の頑張りが給料に反映されやすい
  • 実績がそのまま会社の売上に反映されるのでやりがいがあり、面白い
  • 精神的に強くなれる
  • フリーターあがりでも実績を残せば役職につくことができる
  • 広い知識がつくので転職の時にも選択肢が広がり役立つ
  • 仕事のやり方の自由度が高い
  • たくさんと人と会い、短期間でもたくさんの人生経験を積める

新規営業とルート営業、自分にあった働き方を選ぼう

営業の種類は、大きくわけると「新規営業」「ルート営業」にわけられます。

それぞれの特徴は下記のとおりで、自分に向いている思うほうを選択するのが良いと思います。

新規営業

今まで付き合いがないお客様を新しく開拓していく営業です。

飛び込み営業や電話営業なども新規営業でおこなわれることがいい営業方法です。

ゼロからスタートするのでとても大変な反面、契約がとれたときの達成感や、バックマージンが大きいです。

ルート営業

すでに付き合いがあるお客様のもとへいく営業です。

定期的に訪問し、困ったことないか、どんな商品が欲しいかなど、既存のお客様と深く長く付き合っていくための営業になります。

新規営業に比べればバックマージンや給料は劣るかもしれませんが、精神的な負担は少なく安定した働き方がしやすいです。

フリーターからの就職に営業はオススメ!

フリーターから就職に営業はオススメ!

フリーターが就職しやすい営業は、キツイだけじゃなくメリットも大きいことがわかりました。

就職や転職に不利になりがちなフリーターにとって、仕事の基本がしっかりと覚えられて、今後のキャリアプランにもプラスになりやすい営業は、やはりオススメです。

営業なら頑張り次第でたくさん給料がもらえる会社もあるので、人生を逆転するのも不可能じゃないと思います。

ひとえに「営業」といっても働き方は様々ですが、営業でも営業以外の仕事でも、結局のところ、「自分にあった働き方ができる会社」が長くつとめられる会社です。

会社選びに失敗しないためには、応募する前にしっかり調べ、自分にあった会社かどうか?を見極めることが大切ですよ。

実際に会社で働く人の声を生で聞ければ一番いいのですが、難しい場合は就職支援サイトのコンサルタントに聞いたり、信用できる口コミサイトなどで調べてみてくださいね。

営業職を探すならオススメはジェイック

営業職を探すならジェイックがオススメ

20代でフリーターから営業へ就職したいなら、間違いなくJAIC(ジェイック) の利用がオススメです。

JAIC(ジェイック)は20代のフリーター・既卒から営業への就職に特化した就職支援サイトです。

「営業カレッジ」という無料の就職支援講座が受けられ、2週間かけてしっかりと就職活動の基本と営業の基本を学ぶことができます。

ジェイックはもともとビジネスマン向けに研修をおこなっていた会社なので、就職支援講座の内容はかなり実践的で濃く、就職後も役立つと評判です。

参加者は年が近い人ばかりなので、グループワークや懇親会で友達ができるというメリットもあります。

また、講座を修了すると、書類選考なしで20社以上の優良企業と面接ができるため、講座を受けた8割以上の人が就職に成功できています。

離職率の低い会社は紹介しておらず、就職後の定着率も90%以上なので、求人の質も安心です。

地方にも拠点があるので、もし営業に興味があるなら説明会だけでも参加してみてはいかがでしょうか。

⇒JAIC(ジェイック)の公式サイトはこちら

フリーターから就職できた方法!面接落ちまくり男の実話は、現在「転職」に関するブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ

この記事も要チェック!

フリーターに向けた正社員求人は少なくない 1

今、新卒の離職率の高さや少子高齢化などの問題から、企業の若者採用が課題となっているのを知っていますか? 若者の多いフリーターも例外ではなく、実際にフリーターに向けた正社員求人も増えてきています。 フリ ...

既卒からの就職が決まらない人へ 2

既卒での就職活動。 なかなか就職が決まらず、不安ですよね。 でも諦めないでください。 今回は既卒で就職が決まらない人の特徴やその対策をまとめました。 今、就職が決まらないとしても、既卒から就職する方法 ...

フリーターが逆転するには? 3

もし、あなたがフリーターから逆転し、人生の勝ち組になりたいと思っているなら、フリーターのままでは難しいでしょう。 まず、フリーターから逆転するには、それ相応の収入と社会的信用が必要です。 しかし、残念 ...

失業した時の命綱「雇用保険」 4

就職しやすい職種については「フリーターからでも就職しやすい職種」で紹介しました。 今回はその逆の、フリーターからでは就職しにくい職種についてまとめました。 なるべく早く就職するために、就職しにくい職種 ...

フリーターでもフルタイムの仕事はある 5

フリーターでもフルタイムで働ける仕事はかなりあります。 フルタイムなら、社会保険に加入できる可能性もあるし、一見フリーターでも安定しそうですよね。 正社員と比べれば安定とはいえませんが、確かに単発バイ ...

-条件が悪くてもフリーターから就職できる

フリーターから就職できた方法!面接落ちまくり男の実話のトップページに戻る

Copyright© フリーターから就職できた方法!面接落ちまくり男の実話 , 2017 AllRights Reserved.