40代男性の健康法!食事や運動などの注意点は?

40代男性の健康法!食事や運動などの注意点は?

40代になったら急に体が言うことを聞かなくなったという人はいませんか?

気持ちはまだまだ30代・・・

いいえ、20代なんて人もいるでしょう。

でも、悲しいことに、体は確実に年を取っているんです。

40代男性に最適な健康法にはどんなものがあるのか、また男性ならではの悩みについて見てみることにしましょう。

40代は30代のようにはいかない!

40代と言えば、働き盛り!

会社勤めではなくても、仕事をしていればそれなりに責任のあるポジションにいることでしょう。

結婚していれば奥さんや子供のために一生懸命働く年代ですし、独身貴族はそれなりに趣味にお金がかかります。

風邪を引いたくらいで、そう簡単には休めませんよね。

ところが40代になると、風邪を引く回数が増えたり、一度風邪を引くと長引いたりと、30代の頃には見られなかった体調の変化が目に付くようになります。

前日夜遅くまでお酒を飲むと朝起きるのが辛かったり、二日酔いになってしまった時にも以前のように「健康ドリンク1本飲めば大丈夫!」とは行かなくなってくるのです。

徹夜をしても、翌日1日くらいなら普通に仕事をしたり出掛けたり、何も問題なかったはずなのに・・・

そもそも徹夜自体が出来なくなります。

12時過ぎまで活動していると、翌日は目がかすんだり、腰や肩が痛くなったりする人もいるでしょう。

そう、30代までなら多少の睡眠不足も気力と体力で乗り越えられましたが、40代には睡眠時間が必要不可欠になってきます。

頭を休ませるには短時間でも質の良い睡眠を取ればよいと言われていますが、体を休ませるにはある程度の睡眠時間が必要なのです。

では、体の衰えに対応できる、40代のための健康法を見ていきましょう!

40代に最適な健康法とは?

40代に最適な健康法とは?

健康な毎日を送るためには、まず第一に睡眠時間の確保が重要です。

その他には、適度な運動、食生活、ストレス発散などが挙げられるでしょう。

適度な運動

スポーツジムに定期的に行ける人はいいですね。

そうではない人が普段の生活の中で実践できる運動にはどんなものがあるのでしょうか?

  • 歩く時にはだらだらせず、少し息が上がるくらいの速度で。
  • エレベーターは使わず、できるだけ階段を上り下りする。
  • 電車で立っている時や家でテレビを見ている時にかかとの上げ下げやストレッチなどの”ながら運動”をする。

食生活

40代に増えてくる生活習慣病。これらを防ぐことが一番の食の面での健康法と言えるでしょう。

  • 大食いをしないようにし、腹八分目を心掛ける。
  • 塩分控えめのメニュー、味付けにする。
  • バランスの良い食事を適した時間にとる。

ストレス発散

  • 飲酒がストレス発散になる人も、度を過ぎない程度に!
  • 何もかも忘れて趣味に没頭する。頭の切り替えが重要に。
  • マッサージを受けたり、ゆっくり温泉に浸かるのも効果あり。

ざっと挙げただけでもこんなにあります。

運動やストレス発散は人それぞれの方法があると思うので、自分のライフスタイルを考えて最適なものを選んで実践してみてください。

40代男性にありがちな悩み

40代男性にありがちな悩み

30代までは、これといった悩みなんてなかったという人も、40代になるとあれやこれやと悩むようになるようですよ。

健康面で挙げられるものとしては、

  • 視力低下(老眼、かすみ目など)
  • 肥満(メタボ)、体力低下
  • 精力減退(更年期)
  • 四十肩、五十肩、肩こり、腰痛
  • 抜け毛(薄毛)

などがあります。

他にも、思春期の子供がいる人は子供の対応に悩んだり、不安感が常に付きまとうなどの精神面での悩みを抱えている人もいるようです。

40代男性の悩みにも、いろいろあるんですね・・・

まとめ

いかがでしたか?

40代男性の健康について見てみました。

自分では若いと思っていても、体は確実に年を取っています。

そうは言っても40代はまだまだ何でもできる時期ですので、自分に合った健康法を取り入れて、明るく楽しい未来に向かって歩んで行きましょう!

よく読まれている記事

コメントを残す

40代までフリーターってどう?中高年フリーターマガジンは、就職・アルバイトに関するブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 就職バイトブログ フリーターの就職・就職活動へ