就職支援サイト・転職エージェント情報

押しが強い?第二新卒エージェントneoの口コミ評判、特徴まとめ

更新日:

押しが強い?第二新卒エージェントneoの口コミ、評判、特徴まとめ

【結論】第二新卒エージェントneoの口コミ評判は、「親身に話を聞いてくれた」「面接対策が実践的でよかった」という口コミが多く見られる一方、「担当者が高圧的だった」「押しが強い」といった悪い口コミも見られました。

面接サポートに特化しているだけあって、サポート内容自体は実践的なものが多く勉強になります。

面接が苦手でも自分に合う担当者が見つかれば、面接の実力は相当つき就職できることは間違いありません。

もし第二新卒エージェントneoで担当が合わなかった場合は変えてもらうか、保険としてハタラクティブなどの担当者の質が高い別の就職支援サービスを併用すれば問題ないでしょう。

突然ですが、ひとりあたりの面接対策に平均10時間もかける就職支援サービスがあるのを知っていますか?

それは人材業界で名のあるネオキャリアが運営する「第二新卒エージェントneo」という就職支援サービスです。

しかも第二新卒エージェントneoはフリーターや既卒に特化した就職支援サービスなんです。

といっても「実際のところ就職できるのか?」「本当に面接をパスできるようになるのか」は気になるところ。

また「押しが強い」という噂も気になります。

今回は第二新卒エージェントneoの口コミや評判、特徴などを調査し「本当に就職できるのか?」について考えていきます。

まだ就職支援サイト使ってないの?漫画でわかるフリーター就活

第二新卒エージェントneoとは?

第二新卒エージェントneoは、新卒採用事業や派遣事業などあらゆる業界への人材紹介などを広く手掛ける大手人材会社「ネオキャリア」が運営する就職支援サービスです。

20代の社会人未経験者や未経験からの就職に特化しており、無料で求人紹介や履歴書をはじめとした応募書類対策、面接対策などをおこなっています。

特に徹底した面接対策に定評があり、就職希望者の長所をいかした志望企業へ就職するためのマンツーマン面接対策が人気です。

第二新卒エージェントneoでの就職成功者数は累計15,000人以上、未経験歓迎求人は5,000件以上保有しています。

もともと20年近く人材サービスを手掛けてきた会社だけあって、就職や転職に関する実績やノウハウは確かですね。

対象者については、28歳までであれば職歴や学歴、スキルに関係なく利用可能です。

一般に就職が難しい、中卒や高卒、フリーター経歴が長かったり、ニート歴があるといった方でも就職のチャンスをつかむことができます。

ただし、対面でのサポートが受けられる拠点が東京と大阪のみのため、東京や大阪近辺に在住の方でないと利用しにくいというデメリットがあります。

押しが強い?第二新卒エージェントneoの口コミ、評判、特徴まとめ

サービス名 第二新卒エージェントneo
運営会社 株式会社ネオキャリア
対象者 18歳~28歳の就職希望の方
利用料 完全無料
公式サイト https://www.daini-agent.jp/

上記対象にあてはまらない方にはこちらの就職支援サービスがオススメです。

第二新卒エージェントneoの評判や口コミ

第二新卒エージェントneoの評判や口コミ

口コミ1:親身に話を聞いてもらえた

やりたいことが特になかったので、求人の種類が多くて大阪でも面談してもらえるということだったので選びました。

アドバイザーの方は親身に話を聞いてくれて、さまざまな業界の知識ももっていたので安心してお願いできました。

面接後の連絡は遅かったので少し不安もありましたが、長くフリーターをしてきたわたしでも無事に就職できたし今の会社に不満はないので感謝しています。(24歳 女性)

口コミ2:模擬面接が実践的でよかった

今まで自己流で就職活動をすすめていました。

毎回面接で落ちてしまうので、ネットで面接に強いと書かれていた第二新卒エージェントneoに登録しました。

実践に近い模擬面接は緊張しましたが、おかげさまで本番ではそれほど緊張せずできたと思います。

フリーター期間が長い自分でも就職できるよ!と言ってもらえたのもはげみになりました。

内定者研修も実践的なもので勉強になりました。(27歳 男性)

口コミ3:押しが強く希望の求人がなかった

担当の方は若い男性の方で、オフィスも綺麗で印象はよかったです。

でも私が希望していた求人がなかったのか営業の求人を強くすすめられました。

結局納得のいく求人は紹介されず、ほかの就職サイトを利用しました。(28歳 女性)

口コミ4:足元を見られている気がした

エージェントは高圧的で連絡が多い。

足元を見られている気がした。

求人をあまり紹介してもらえなかった。(28歳 男性)

口コミ5:詳しく聞いても嫌な顔せず答えてくれた

前職で失敗していたので絶対ブラック企業には就職したくなくてかなり細かく聞いたと思うんですが、嫌な顔せず社風や職場の雰囲気や休みやすさまで詳しく教えてくれて信頼できました。

別の就職支援サイトも並行して使っていてそっちのほうで良い求人が見つかったのでネオ経由では就職しなかったのですが、○○さんには感謝しています。(23歳 女性)

第二新卒エージェントneoの特徴

第二新卒エージェントneoの特徴

特徴その1:平均10時間!企業ごとの担当による徹底サポート

第二新卒エージェントneoのもっとも大きな特徴は、ひとりひとりが手厚いサポートを受けれるということです。

時間に換算すると、なんと平均10時間。

履歴書や職務経歴書へのアドバイスはもちろん、”あなただけの面接対策”で就職成功率をグンと底上げしてくれます。

模擬面接は実践に近づけるため、人事目線で厳しくチェック。

定期的におこなわれる就活セミナーでも、就職活動に関するさまざまな知識を得ることができます。

しかも担当者は同じように第二新卒で就職したスタッフのみ。

就職に関するあらゆる相談も親身になって聞いてもらえ、経験者ならではの目線でアドバイスをもらえます。

この手厚いサポートが、15,000人以上の就職成功者を輩出している大きな要因といえます。

特徴その2:東京と大阪に拠点がある

首都圏に求人が集中する関係で、どうしても就職支援サービスは首都圏に特化したものが多くなります。

ですので、関西圏でもサポートが受けられるところは限られてきてしまうんですね。

その点、第二新卒エージェントneoは東京都新宿が本社ですが、大阪市にも支社があるため関西にお住まいの方でも利用しやすいといえます。

特に面接対策は対面のほうが圧倒的に練習になるので、特に大阪にお住まいの方にはオススメです。

特徴その3:適性を考えて紹介してもらえる

これから就職活動をする方から多く寄せられる悩みは「特にやりたい仕事がない」「自分に向いている仕事がわからない」という悩みです。

第二新卒エージェントneoでは自分の適性や趣味趣向、働くうえでの希望条件などから、専任のアドバイザーがキャリアプランを一緒に考えてくれます。

わたしも就職活動をはじめた当初は、どこに進んでいいかもわからず就職活動をしている状態でした。

ですが、就職支援サービスの担当者に適性を見極めてもらい、今の仕事に興味をもったという経験があります。

こういったサポートはかなり頼りになりますよ。

特徴その4:ブラック企業排除!優良求人のみを紹介

第二新卒エージェントneoでは下記の条件にあてはまる求人は紹介していません。

  • 社会保険がない
  • 離職率が高い
  • 若手から育てる環境ができていない・・・など

また、実際に企業に訪問した求人のみを紹介しているため、ブラック企業を紹介してしまう確率をなるべく低くしています。

事前に職場の雰囲気や仕事環境についても聞けるので、会社選びにも失敗しにくいです。

特徴その5:不採用もいかせる

残念ながら不採用になった場合でも、「どうして不採用になったのか?」を教えてもらえるので次の就職活動にいかすことができます。

最短で就職活動の改善をできるので、就職するまでの期間も必然的に早くなります。

特徴その6:就職後もサポートしてもらえる

無事フリーターや既卒から就職することができても、就職先の会社でうまくやれなかったら意味がないですよね。

入社日まで「どう挨拶したらいいのか?」とか「電話応対できるのか?」とか不安はつきないものです。

また、求人の段階でブラック企業を排除しているとはいえ、入社してみたら「ブラックじゃん!」という可能性もゼロではありません。

そういった時頼りになるのが第二新卒エージェントneoの就職後サポートです。

電話の応対の仕方や、名刺交換など社会人としての基本的なマナーは無料の研修で学ぶことができるので、入社してからもスムーズ。

仕事の進め方がわからない・・・

人間関係がうまくいかない・・・

残業が多すぎる・・・

といった時などもいつでも相談できるので安心ですね。

特徴その7:利用はすべて無料

第二新卒エージェントneoの全てのサービスは無料で利用できます。

もちろん相談だけでもOKです。

第二新卒エージェントneoの評判や口コミのまとめ

まとめ

第二新卒エージェントneoの口コミは、「親身に話を聞いてくれた」「面接対策が実践的でよかった」という口コミが多く見られる一方、「担当者が高圧的だった」「押しが強い」といった悪い口コミも見られました。

就職サポートの内容自体は実践的なものが多く勉強になるものの、気持ちよく使えるかどうかや希望の求人が見つかるかどうかは担当者によるというところでしょう。

しかし、担当者によりサポートに違いがでるという点は正直ほかの就職支援サービスも同じです。

第二新卒エージェントneoの面接対策が手厚く実践的であり、一般に就職が難しいといわれる経歴のフリーターや既卒からでも就職者がでているのは事実なので、特に就職支援サービスの選択肢の少ない大阪近辺でオススメできる就職支援サービスといえます。

東京近辺であればわたしの利用した「ハタラクティブ」など、ほかにもオススメの就職支援サービスは多くあります。

ただ、第二新卒エージェントneoは面接に自信がない方に特に向いている就職支援サービスなので、自分に合う担当者にあたれば面接の実力は相当つくと思います。

「面接対策に力をいれたい」という方は第二新卒エージェントneoに相談しつつ、ほかの就職支援サービスとも比較しながら利用するのがベストではないでしょうか。



今読まれている記事

就職支援サイトランキング 1

どの就職サイトが自分に向いているんだろう? いろいろあるけど、就職支援サイトごとの違いはなに? ぶっちゃけどのサービスが一番口コミ評判がいいの? 自分で探すにもいろいろな就職支援サイトがあり、口コミ評 ...

真面目に人生設計を立てたいなら行動しよう 2

少子高齢化がすすみ、若手の人材不足が今問題となっています。 新卒で就職した人が3年以内に辞める割合が高いこともあり、フリーターであっても考え方が柔らかく成長の見込みのある20代を求める企業は少なくない ...

3

30代からの就職活動、どうすすめていけばいいんだろう? フリーターのまま30歳を過ぎてしまったけど就職はできるの? アピールできる職歴がない、一生このままフリーターで働き続けるのか この記事はそんな方 ...

フリーターに向けた正社員求人は少なくない 4

今、新卒の離職率の高さや少子高齢化などの問題から、企業の若者採用が課題となっているのを知っていますか? 若者の多いフリーターも例外ではなく、実際にフリーターに向けた正社員求人も増えてきています。 フリ ...

フリーターが逆転するには? 5

もし、あなたがフリーターから逆転し、人生の勝ち組になりたいと思っているなら、フリーターのままでは難しいでしょう。 まず、フリーターから逆転するには、それ相応の収入と社会的信用が必要です。 しかし、残念 ...

首都圏の正社員求人を探すなら 6

フリーターから就職する時「どこで就職するか?」は、人生を大きく左右します。 今回はおもに地方から東京で就職を考えているフリーターの方向けに記事を書いていきます。 具体的には下記3つについて答えを書きま ...

7

フリーターに特化した就職支援サイト比較一覧 ※スマホでは横にスクロールできます サイト名 対象者 求人の職種や業界 紹介可能求人エリア 求人数 特徴 詳細 ハタラクティブ 18歳~29歳 全般 東京/ ...

【豆知識】掛け持ち時の社会保険と確定申告について 8

将来が不安でフリーターから卒業したい・・・ 就職しないとダメだとわかっていてもなりたい職業がなくて、イマイチ踏み出せない・・・ 目標をもっている人をみるとあせる・・・ フリーターでなりたい職業もないと ...

-就職支援サイト・転職エージェント情報

フリーターから就職できた方法!面接落ちまくり男の実話のトップページに戻る

Copyright© フリーターから就職できた方法!面接落ちまくり男の実話 , 2018 AllRights Reserved.