フリーターの現実は厳しい

フリーターからホームレスにならないために

更新日:

フリーターからホームレスにならないために

ホームレスとは一般に、定まった住居がなく路上などで生活している人のことをいいます。

最近は、「ネットカフェ難民」という言葉があるように、住居を持たずネットカフェで暮らすスタイルのホームレスも珍しくなくなってきました。

ホームレスになる理由は様々ですが、失業などで急に仕事がなくなり、収入が減って家賃が払えなくなってホームレスになったという人が多いようです。

収入が安定せず解雇されやすいフリーターはホームレスになる危険がゼロとはいえません。

むしろ若い年代ほど、フリーターからホームレスになる人は多いようです。

まだ就職支援サイト使ってないの?漫画でわかるフリーター就活

フリーターからホームレスになった人が最も多いのは35歳以下

厚生労働省の平成24年の調査によると、「初めて路上(野宿)生活をする前にやっていた仕事での立場」では、年代が下がるほどアルバイトやパートなどをしていた人の割合が増えています。

初めて路上(野宿)生活をする前にやっていた仕事での立場

フリーターからホームレスになった人は35歳未満が一番多く、ついで35~44歳でフリーターの割合が多くなっていますね。

大きな理由として収入が関係していることは間違いないでしょう。

35~44歳でホームレスになったとすると、そこからまた職を見つけ住む場所を手に入れるには、大変な努力が必要になると思います。

フリーターからホームレスにならないために

では、フリーターからホームレスにならないためにはどんなことを気をつければいいのでしょうか?

考えてみました。

働き続けること

当然のことですが、働かなくては収入がありません。

ここで大事なのは、安定して働き続けられる職場を若いうちに見つけることです。

就職することが一番手っ取り早いですが、フリーターで一生いたいという人もなかにはいると思います。

フリーターを続けるなら、なるべく今後もなくならない仕事を見つけ、いざ仕事がなくなっても紹介してもらえるような人脈を作っておくといいでしょう。

貯金をすること

毎月少しずつでもいいので貯金をしましょう。

少なくとも生活費1カ月分あれば、バイトをクビになっても次の仕事が見つかるまでしのげます。

病気になった時も安心です。

借金をしないこと

フリーターならなるべく借金はしない方がいいと思います。

フリーターの場合、利息が高いところからしかお金を借りることができないからです。

それにフリーターの収入で借金を毎月返していくことは大変です。

毎月の返済が少なくすむリボ払いにしてしまったら、毎月利息分だけしか払えておらず、元本が全然減っていかないという状況になることもあります。

実際、わたしの友人でカードで50万近く借金していたフリーターがいましたが、リボ払いにしたため利息分しか返せておらず、結局親にお金を借りて全額返済していました。

一発逆転をねらってギャンブルをしないこと

特に借金があるフリーターが注意してほしいのが、ギャンブルです。

ギャンブルにはパチンコなど少額からできるものもありますが、ギャンブルで一発逆転なんて漫画やドラマの中での話だけです。

一発逆転どころか、それで少ないお金をマイナスにしてしまい、さらに借金を重ねるフリーターのほうがよっぽど多いです。

より収入の高いバイトをするほうが現実的ですよ。

それでもフリーターからホームレスになってしまったら

それでもフリーターからホームレスになってしまったら

ホームレスになってしまうと特定の住所がなくなります。

基本的に住所がなければ、正社員への就職はもちろん、派遣社員の登録さえ難しいです。

ホームレスからでも就職できる場所はゼロではないようですが、待遇は最悪です。

新聞屋でバイトしていた知人から聞いた話だと、ホームレスから住込みで働きにきた人がいて正社員で採用されていたそうです。

しかし、その新聞屋はものすごいブラック企業でもともと待遇が悪かったそうなのですが、さらに給料面など相当悪い待遇にされていたそうです。

それでも「ホームレスよりはマシだ」とその人は言っていたそうですが・・・。

最近では住民票がとれるネットカフェもあります。

ネットカフェの住所でも住民票があれば、まだ、まともなところで就職できる可能性があります。

一度ホームレスになってしまうと、「住所不定→まともな仕事につけない→収入が少ないので家を借りれない→住所不定」の負のスパイラルにおちいりやすいと聞きます。

フリーターからホームレスになってしまったら、ネットカフェ難民のうちに就職先を見つけるか高収入のバイトを見つけるべきでしょう。

関連の記事:

フリーターから正社員になりたい!すぐに行動するには小さな一歩から

フリーターの末路について考えてみた…

フリーターでいることに疲れた人へ

フリーターでは年金がもらえない?



今読まれている記事

就職支援サイトランキング 1

どの就職サイトが自分に向いているんだろう? いろいろあるけど、就職支援サイトごとの違いはなに? ぶっちゃけどのサービスが一番口コミ評判がいいの? 自分で探すにもいろいろな就職支援サイトがあり、口コミ評 ...

真面目に人生設計を立てたいなら行動しよう 2

少子高齢化がすすみ、若手の人材不足が今問題となっています。 新卒で就職した人が3年以内に辞める割合が高いこともあり、フリーターであっても考え方が柔らかく成長の見込みのある20代を求める企業は少なくない ...

3

30代からの就職活動、どうすすめていけばいいんだろう? フリーターのまま30歳を過ぎてしまったけど就職はできるの? アピールできる職歴がない、一生このままフリーターで働き続けるのか この記事はそんな方 ...

フリーターに向けた正社員求人は少なくない 4

今、新卒の離職率の高さや少子高齢化などの問題から、企業の若者採用が課題となっているのを知っていますか? 若者の多いフリーターも例外ではなく、実際にフリーターに向けた正社員求人も増えてきています。 フリ ...

フリーターが逆転するには? 5

もし、あなたがフリーターから逆転し、人生の勝ち組になりたいと思っているなら、フリーターのままでは難しいでしょう。 まず、フリーターから逆転するには、それ相応の収入と社会的信用が必要です。 しかし、残念 ...

首都圏の正社員求人を探すなら 6

フリーターから就職する時「どこで就職するか?」は、人生を大きく左右します。 今回はおもに地方から東京で就職を考えているフリーターの方向けに記事を書いていきます。 具体的には下記3つについて答えを書きま ...

7

フリーターに特化した就職支援サイト比較一覧 ※スマホでは横にスクロールできます サイト名 対象者 求人の職種や業界 紹介可能求人エリア 求人数 特徴 詳細 ハタラクティブ 18歳~29歳 全般 東京/ ...

【豆知識】掛け持ち時の社会保険と確定申告について 8

将来が不安でフリーターから卒業したい・・・ 就職しないとダメだとわかっていてもなりたい職業がなくて、イマイチ踏み出せない・・・ 目標をもっている人をみるとあせる・・・ フリーターでなりたい職業もないと ...

-フリーターの現実は厳しい

フリーターから就職できた方法!面接落ちまくり男の実話のトップページに戻る

Copyright© フリーターから就職できた方法!面接落ちまくり男の実話 , 2018 AllRights Reserved.